2014年12月より東京都特別区・武三地区でタクシードライバーをしているshuraと申します。運転がもともと大好きだったことと、工夫次第で収入アップできることに魅力を感じ30代後半で転職しました。

3年経った今でもまさに天職と感じており、毎出番、地理や営業方法などで新たな発見と学びがあり非常にやりがいを感じております。

私の営業エリアは、稼ぐドライバー定番の港・中央・千代田の3区です。この3区であれば、神田・日本橋界隈を除き地理に多少自信がついてきたという感じで、確実に行った先で乗せる高効率な営業ができてきました。ただ、台東区、文京区、江東区あたりに連れて行かれると地理不案内の為、そこで営業をするよりも早く戻りたくなる傾向があります。

営業スタイルは、流し5割、付け待ち5割程でしょうか。付け待ちポイントに移動しながらも流しで乗せられるるよう努力することもありますが、流しだとどうしても運が悪かったり集中力が続かなかったりで長時間乗車が無いという可能性が高まりますし、目を皿にして全方位のお客様を探すということをやっていると事故の危険性も高まりますので、特にビジネス需要の高い平日日中は付けポイントに最速で戻るということも多いです。

また、青タン前になるべく売り上げることを重視していますので、青タン後はガツガツと営業しません。銀座などでロングを狙うこともせずに、行った先の繁華街で付けることが殆どです(上野、門仲、錦糸町、人形町、中野、自由が丘などは地理不案内の為付けません) これで売上は安定しているので充分だと思っています。

2017年10月31日以降は、事情により、8時半~10時頃出庫し、出庫から15時間~遅くとも18時間で回送にする時短営業、月11出番で平均税込65,000円を目標に営業しております。併せてブログ更新停止⇒再開⇒停止ときてまた気が向いた時に書きたいと思っております。

今後は以前のように売上重視ではなくなると思いますので、それに伴い、気持ちも新たにする為にハンドルネームも修羅⇒shuraに表記を変更いたしました。


ドライバー ブログランキングへ