東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

カテゴリ:経路関係 > 江東・墨田・荒川・台東区の経路

日本橋三越乗り場から四つ木との申し込みで、木根川橋渡ってほしいとのことでした。木根川橋が分からなかったものの、ナビの地図に書いてあったのですぐ分かりましたが、「橋の手前を右でよろしいですか」と聞くと「橋の手前は曲がれないのでその手前で」という指示ですが、どこを曲がればいいか分かりません。

その後すぐに「水戸街道が混んでいなければそのまま真っ直ぐ行って四つ木橋を渡って」とのことだったので、混んでいなかったので橋を渡って指示を受けて左⇒左⇒左で進行しましたが、木根川橋に行く場合はどうすればいいかと検索していると、何と東向島の交差点を過ぎると、おそらく20時まではどこも右折できないと思われる酷い作りとなっていました。

調べると、下記のようにするしかないと思いましたが、狭路を使って抜ける方法が他にもあるかもしれません。

r6-yotugi

  • 12/23(金祝) 累計326乗務目
  • 税込売上:約75,000円
  • 税抜売上:約70,000円
  • 回数:37回
  • 走行距離:294km
  • 実車距離:167km
  • 実車率:56.8%
  • 出庫時間:8:00
  • ハンドル時間:17:05
  • 22:05時点売上(於猿楽町):25回 約51,000円(流し11付待9無線5)
  • 以降帰庫まで売上:12回 約24,000円(流し6付待5無線1)

3連休初日の祝日ですが、祝日とは言え年末、東京脱出は年末年始にかけての方が殆どの上、正月に向けて都心も慌ただしく通常の祝日よりは需要は高い、しかし空車タクシーの数は、昨日のフル稼働の影響で多少は少ないもののいつもの土曜日よりは多いと予想、このことから通常の土曜日のような感じになるのではと思い出庫しました。まずは最寄りターミナル駅まで1,720円、無線で大型ターミナル駅まで2,850円、その後流しでノーヒットでも某ホテルから錦糸町までが出て一安心、その後は流しと無線でそこそこ繋がり平日なみの売上で、祝日にしてはよくできて安心でした。

午後からは付け待ちの比率が高くなり、某高級ホテルから経由ありの羽田国際7,840円と、上野で無線は石神井町までの障割6,330円というありがたいミドル2発で、青タン前もうまくつながってくれて祝日にしては最高の青タン5万超えができ、夜も忘年会は多少あるはずなので税込7万は余裕でいけるかという感じでした。

しかしサラリーマンのロングは期待できず予想通りの低単価も、繋がりはけっこうよくてそこそこ伸ばせます。しかし高単価が六本木~中根交差点の3,880円と、行った先で偶然つながった大塚~川口市4,690円ではガツンと伸びてくれません。川口市で降車は25:45で流しつつ新宿に向かい、最後の1発を営業所向きで付けると8分待ちと予想より早く実車は1,270円と、2出番連続で最後の1発をはずしてしまいましたが、祝日でこの売上ならば充分ともう1発は無理せず帰庫しました。

ちなみに上野~石神井町はどう出るかが問題でしたが、乗車は不忍通りの西向きだったので、すぐの池之端1丁目の交差点を左折するとその先の天神下交差点は8-20時まで右折禁止なので、春日通りに出るには下記ルートがいいかなと思い進行すると乗客は「去年もここ通ったね」とのことで、他のドライバーもここを通ったということは定番と言えるのかもしれません。その後は伝通院前~大曲~新目白通りが距離が短いと思ったので進行しました。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 12/2(金) 累計317乗務目
  • 税込売上:約87,000円
  • 税抜売上:約81,000円
  • 回数:39回
  • 走行距離:307km
  • 実車距離:194km
  • 実車率:63.6%
  • 出庫時間:8:00
  • ハンドル時間:17:12
  • 21:55時点売上(於新宿3):33回 約50,000円(流し13付待15無線5)
  • 以降帰庫まで売上:6回 約37,000円(流し4付待2無線0)

朝は最寄り駅までの820円を降ろしてすぐ無線が鳴り「降ろしてすぐならば取ってもいいかな」と思い取ったところ、迎え先までは遠い上に渋滞、到着まで20分待機に5分で結局キャンセル、その後もなかなか乗せられず55分空車と怒りに震える展開に「やはり通勤時間帯の無線は危険」と改めて思いました。その後は何と西新橋~有明、降ろしてすぐ有明~虎ノ門という往復ができて挽回し一安心です。

そして無線で高速で羽田国際4,960円、帰りに天王洲で鳴った無線が高速で銀座出口そば2,400円とここでは助けられますが、15:16晴海トリトンで降車、銀座方向に渋滞の中戻ると無線で晴海に戻され15:31~15:41は築地まで1,320円、またも無線で晴海に戻され16:02~16:10は豊洲ららぽーとまで1,410円と、1時間弱で2,730円と苦しい展開となりました。

無線に翻弄されてストレスがたまりましたが、その後は年末らしく需要も高まってきて順調に売上を伸ばし、今日も青タン5万達成でロング1発で8万超えが見えてきましたが、青タン入りはいつもの金曜日と同じ、帰る人は少ないので空車だらけの展開で流しても乗せられそうにありません。いちかばちかで付けた新宿のとある場所、26分待ちで武蔵中原駅近くまで8,920円、途中待機もあり1時間5分もかかってしまいましたが、暇な24時前なので下道でもロングはありがたく、我慢して待ったかいがあった結果となりました。

その後は運よく中原街道で雪谷大塚~自由が丘駅1,360円、駅のタクシー乗り場には行列で「たまたま来たもので道分かりませんがよろしいですか」と声掛けして乗せて深沢まで1,450円、駒沢通りを戻って恵比寿~天現寺入口~上野出口~言問橋~八広は8,290円、最初は入谷出口指示でしたが、入谷出口からは時間関係なく言問通りを右左折できないので、上野出口で降りて言問通りの1つ手前の道を右折で進行しました。知らなければ入谷で降りて迂回してしまうケースでしたので、自分が損しない為にも地理の勉強は常に必要だなと感じます。

堤通~新橋まで高速で戻るも、予想外に銀座は空車だらけ、年末の金曜日なのでもう少し流れていると思いましたが期待外れで、渋滞の中時間をロスしましたが何とか乗せて汐留入口~目黒出口~田道~初台坂下6,130円、その後は新宿に向かうと大ガード西交差点で左レーンに入ると、初台南から乗って横浜青葉で降りてとの嬉しい1撃10,950円で最高の結果で終わりました。

最後の一発は、乗客いわく、西向きで待っていても全くタクシーが来ないとのことで反対方向で乗ったとのことで、新宿や六本木は忙しかったのでしょうが、12月の金曜日にしては夜の街はいつもの金曜日と変わらないかなという感じで、銀座の空車が無くなるようなことはもう少し先のようです。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ