東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

カテゴリ:経路関係 > 文京・豊島・板橋・北区の経路

今日も出庫が遅れ10:56出庫となり、3連休後で深夜が厳しそうなので、ロングが無ければ今日は27時ぐらいに税抜6万ぐらいかと思いました。しかし運よく羽田行きがあったりして出庫3時間半で7回16,230円は1時間あたり4,637円で恵まれ、丸の内~木場と微妙だなと思うも葛西橋通りの冬木から丸の内に戻れるなど今日も暑さのおかげで調子よく売上を重ねます。

夕方には、四谷3から茗荷谷という申し込み「行きたくない向きだな」と思いつつ、大塚警察署のところを右折で行こうとしたところ、8~20時は右折禁止なのを失念していて急遽左折⇒Uターンで迂回は避けられましたが、8~20時は下記のように進行するのがいいかもしれません。

小桜橋南を左折し真っ直ぐ一方通行に入っていくか、その前で左折⇒巻石通りを右折⇒小日向神社入口を左折で、途中コインパーキングを右折で春日通りがいいと思いましたが、居住者専用となっているので通行の際はリスクがあることをご注意下さい。また、ここを右折しなくても行けるようですが通りにくそうです。

また、今回のように駅の反対側でよければ、コメント欄で教えて頂きました下記の道がいいかと思います。

日中は無線は無視し、20時以降はじめて無線を取るとその前の乗客を降ろてから空車時間24分、実車10分の34分で1,460円と1時間あたりにすると2,576円という仕事に萎えるも、すぐに六本木から西葛西4,970円、そしてここで素晴らしい引きを発揮し戻りで南砂6~神宮前5の5,450円、これは1時間あたり9,000円弱の仕事になり、高速ロングに匹敵する時間効率で万歳!でした。

22:14時点で23回51,520円、休憩1:20除くと1時間あたり5,169円と最高の形で青タンに入りますが、ここからが呪われてしまいます。幸いつながりはよかったですが、970、1,290、無線で1,380、無線で1,140、1,370、410、890、490、1050と、22:14~24:10までの1:56で9回8,990円と、もしかすると青タン後にここまで低単価が続いたのは初めてかもしれません。

その後は3,210円、410円、4,330円、4330円と、不足していた休憩消化も33分できた上で青タン売り上げは21,000円超えて26:27に営業終了できたので、青タン前の実質高速ロングに匹敵する仕事もあったし最終的には満足できました。

ハンドル時間 ( [帰庫時間] - [出庫時間] - [10分以上停車時間(微速前進含)] )約14:20に対して36回税込約73,000円で1時間あたり約5,100円でした。


ドライバー ブログランキングへ

  • 7/22(土) 累計413乗務目
  • 税込売上:約85,500円
  • 税抜売上:約79,000円
  • 回数:38回
  • 走行距離:318km
  • 実車距離:187km
  • 実車率:58.8%
  • 出庫時間:7:34
  • ハンドル時間:17:17

出庫1時間15分で2回2,980円と微妙な立ち上がり、ホテル付けは5台目、3台は10分で流れ2台目で20分待ち、合計30分で離脱という残念な展開となりましたが、それを打ち破る、新橋~芝公園乗り~生麦JCT~湾岸線磯子降り14,440円という驚きの仕事を引いてびっくりでした。

戻りは距離控除と全額会社負担を得るために横浜横須賀道路の港南台から第三京浜で戻り、駒沢通りを上っていると無線か乗車申し込みは必ずあると思うも、予想外の大渋滞と五本木近くまでノーヒットで焦りましたが、無線が入ってくれて五本木~3の橋通りまで2,980円、その後も1時間4,000円以上ペースで積み重ね、18時過ぎ~20:30頃まで絶不調となった以外は調子はよく青タン前約53,000円となりました。

青タンは21:53有楽町~歌舞伎町、職安通り~東中野、そして無線で中野区中央~サンシャインプリンスホテルがどう行くか迷い、ホテル車寄せは北側なので、明治通り~下記のサンシャイン60通りが最短かと思いましたが、交通規制が心配でしたが22時以降なら通行できるはずだったと思い進行すると、人は多かったですが思った通り通行できて安心しました。

平日は8~10時と12時~22時、土日休日は10時~22時とややこしい規制ですが、サンシャインプリンスホテルまでという申し込みに備えて覚えておきたいところだと思いました。

その後は池袋で運よく下道で登戸まで、甲州街道から仙川駅方面からの指示で、仙川駅の手前を左折の松原通りは最近開通したので(以前は深夜は仙川駅の商店街を抜けていったこともありました)スムーズで、9,760円にもなりました。

下記グーグルマップは古い地図のままなので右⇒左となっていますが実際は真っすぐ行けます。

戻りで世田谷駅入口~三軒茶屋、池尻~南青山5、西麻布~新川経由晴海ドゥトゥール、ミッドタウン前~六本木6、六本木~四谷4、新宿で営業所向きはうまく下道5,530円で営業所近くで、21:51~26:38の実働4:47で32,430円は1時間あたり6,780円とかなり効率のいい満足度の高い青タン営業となり、今回も絶好調な土曜乗務を終えることができました。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 7/6(木) 累計406乗務目
  • 税込売上:約104,000円
  • 税抜売上:約96,500円
  • 回数:32回
  • 走行距離:444km
  • 実車距離:248km
  • 実車率:55.9%
  • 出庫時間:14:12
  • ハンドル時間:18:35

12時ごろ出庫の予定が車両故障で14時すぎの出庫となり残念な気持ちで、最初の3時間は1時間3,000円強しかできず苦しい日になりそうな予感が、外苑前~品川プリンス、空車切れですぐ乗車はコレド室町と幸運な仕事と、麻布台~南荻窪6,010円で、戻りの空車時間を考慮しても1時間4,000円以上と復活しますが、ここでトラブルにより次の赤坂の無線客乗車まで1時間も空車時間を作ってしまいます。

しかしこの赤坂の客が5号線中台降りの指定、最近工事渋滞が激しかったところですが今日は運よく下り線渋滞無しでスムーズに6,980円を頂き青タン入り時点31,000円できました。戻りは上り線の熊野町JCT先頭に大渋滞の表示だったので下道で戻ると無線で板橋~池袋1,940円、少し都心方向に行けただけありがたいです。

その再指定されたルートが下記で、熊野町交差点を越えてすぐの1つ目の角を左折するこのルートは、池袋西口へ最短ルートと言えるでしょう。

その後は池袋~中落合、新宿靖国通東向~銀座山下橋、無線で銀座14号~根岸、運よく北上野~人形町、新橋~弦巻、恵比寿~中野本町、新宿靖国通東向~恵比寿、恵比寿~松濤~自由が丘まで、空車走行距離が短めの単価高めという好きな展開で青タン入り~26:23まで4時間19分休憩なしで29,000円は1時間当たり約6,720円と、ロングは引けなくてもそこそこの単価がつながるのもボーナス効果と言えるかもしれません。

以降はさすがに客もいない時間帯となり、それまで50分弱しか消化していなかったので休憩しつつのんびりと積み重ね、出庫から17:37時点で77,670円となり、あと1~2回やって税込8万にして帰るつもりでしたが、ここで無線は1年に1回あるかないかレベルの大物で26,510円という大仕事となり、昨年3月以来の込10万突破達成できました! しかし行きに1:18、帰りは金曜日の朝の渋滞にはまり1:50、拘束時間21時間と見事な帰庫オーバーでしたが、出庫遅れ、途中のトラブルにめげずに営業し続け、最後に七夕の朝の贈り物を頂くことができた感じがしました。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

昨日の出番で麻布十番商店街から板橋駅への乗車申し込みがあり、以前六本木交差点付近から西巣鴨へ、内堀通り~白山通りで行ったことを思い出し「ここからでも白山通りに出た方がいいのか」と迷うも「いやここからなら遠回りになりそうだから」と護国寺~東池袋~池袋六つ又~明治通りで進行しました。

距離を比較すると下記の通りで1.6kmも違うので、正しい選択だったとほっとしました。昨日の場合は青タン後すぐの時間帯でしたが、夕方などで外苑東通りが混雑している時は権田原を右⇒市ヶ谷田町を左というルートが12.1kmでしたので、このルートもありだと思います。

紹介したのはもうひとつ理由があり、「東池袋交差点」右折~池袋六つ又~明治通りは新人にとっては間違えやすいのではないかと思ったからです。実は私は「東池袋交差点」右折~オーバーパス上がって川越街道の経験は何度かありましたが、明治通りを右折したのは今日が初めてで、六つ又で間違えないように冷や冷やしながら行きました(笑)

外苑東通りを突き当りの早稲田鶴巻町まで直進し右左で音羽通り(信号のタイミングによっては突き当りまでいかずに右左でもOK)、護国寺は左右と進むのは分かりやすいですが、次の高速高架下が途切れるところの「東池袋交差点」を間違えて直進すると池袋東口に行ってしまいますので、右折レーンに進行しないといけません。そしてその後の六つ又陸橋は、オーバーパスに登ってしまうと一気に山手線を越えてしまいますので注意が必要です。

私はいまだに六つ又陸橋にたまに行くと苦手で、こないだも空車で護国寺方面に行きたいのに間違えて春日通りに入ってしまいました。あと昨日は明治通りへ右折の際にバイクを見落としていたので、もし勢いよく右折していたら事故の可能性もありましたので、事故にも要注意の交差点だと思いました。

juban-itabashieki

(2016/8/3追記)コメント欄にご意見を頂き、下記の曙橋手前~住吉町交差点~抜弁天~明治通りのルートも使えることが分かりました。距離はグーグルマップで100m長いですが、これぐらいなら迂回とは言えないと思いますし、時間が短いならこちらの方がベストかなと思います。どれが最善とは断定できなさそうですので、渋滞情報の確認と乗客への確認は忘れないようにしたいですね。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ