東京23区武三タクシー時短営業データと役立つ情報

9~12時出庫で16~17時間で帰庫する時短営業で、特に青タンまでの高効率営業を追求した営業記録と、地理、法令などの役立つ情報を公開しています。

2020年05月

主に東京都心で仕事をするタクシードライバーにとって、新型コロナウイルス蔓延による緊急事態宣言で、殆どのドライバーが大幅な減収となってしまいましたが、それでも今までの8~9割の売り上げで安定しているドライバーがいました。

多くのドライバーが、主にツイッターで売り上げを報告していますが、そんなトップドライバーに共通するポイントを書いておこうと思います。

・流し営業中心で乗客と出会う確率を高める技術がある
信号先頭や空車をかわす基本を継続することは勿論、乗客予備軍をしっかり捉え車を寄せてアプローチする等ができたり、街の状況に応じた乗車ポイントを熟知し、少し停まって様子を伺うなどでより乗車率を高めることです。
・体力に自信があり休憩は集中力を維持できる最低限
現状、付け待ちは時間の無駄になることが多いので、その分を流し営業するとなると絶対的な体力が不可欠です。休憩は最低限とは言え、流し中心となると、体力にもよりますが隔勤では最低2時間~できれば3時間は回送で休なないと集中力が持ちません。
・悪い時も心折れず最後まで諦めずに営業できる
流し営業を続けているとどうしても乗せられない時が出てきて、特に暇な時は1時間以上の空車時間となりますが「今日はもうダメだ」と諦めてはそこで売り上げが止まってしまうので、営業終了まで諦めない心が重要です。
・高収入が必要な目的がはっきりしている
上に書いた諦めない心を維持するには高収入が必要な目的が必要です。何としても稼ぐという強い気持ちがよりよい営業を目指すモチベーションにもつながります。「複数の子供がいる」「家を建てたい」「海外旅行に行く」「借金を何としても完済する」といった目的のある人は引きも強いです。実際は引きの強さというより、絶対に稼ぐという強い意志が、高単価を引き寄せる営業法を習得するエネルギーとなっているのでしょう。

これができれば、今後もタクシーの仕事で年収600万円以上の収入を実現できるかもしれません。

東京23区武三タクシーは今までよすぎたと思うしかないに書いたように、今までが恵まれすぎていたと考えると、これからは他の一般企業の社員と同様、能力の高い人のみ高収入を得られる仕事に変化していくのではないかと私は思います。

私は11勤務で時短営業をはじめた時点で高年収は諦めていましたが、新型コロナ前までは都心部の好景気により想定以上の収入を得られました。なので多少の収入減で生活が苦しくなることは無いですが、今後、収入の減少が著しい場合は、極端な時短営業は諦めて18時間半で営業終了、回送で休憩2.5~3時間、無線を取りつつ流し営業中心のスタイルに転換するかもしれません。

タクシーの仕事は甘くないことを思い知らされる5ちゃんねるまとめ第2弾、5ちゃんねるで流れが継続していたので追加しておきました。


ドライバー ブログランキングへ

タクシーの仕事は甘くないことを思い知らされる2ちゃんねるまとめで、事故に遭い悲惨な運命を辿ったドライバーを紹介しましたが、5ちゃんねる(2ちゃんねる)掲示板において、また同様の事例が報告されていますので、下記の「続きを読む」の先に紹介させて頂きました。

タクシードライバーの雑談日記★193冊目 – 運輸・交通 5ちゃんねる掲示板の最後のほうと、<a href="https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/traf/1590664280/" target="blank">タクシードライバーの雑談日記★194冊目 – 運輸・交通 5ちゃんねる掲示板</a>より転載となります。


ドライバー ブログランキングへ

続きを読む

それでも東京23区のタクシードライバーを目指す方へのコメント欄に長々と書いたので、折角なので今後の23区タクシーの年収の予想などを、目につきやすいように記事にしておきます。

楽観的に考えると、昨年すでに新型コロナが日本に入ってきていて、7~8割が抗体を持っているので、日本では冬に第2波は来ないか、来ても大流行はしないというものがあります。

その場合でも、テレワークの流れが一気に加速し、社員にも企業にも効率のいい働き方として定着する会社も多いと思われ、その場合は日中のビジネス利用の乗客は激減することになります。東京都心の平日のタクシー利用のおそらく5割は仕事での利用だと思われるのでこの変化は痛いです。

また、以前もこの記事の下で書きましたが、今後はライフスタイルの変化により深夜の飲み客は減少して、深夜のタクシーは稼げなくなる可能性が高いと思っていましたが、その流れが劇的に加速され、深夜の乗客はおそらく以前のように戻ることはないかもしれない考えられます。

よって、楽観的に見ても新人の隔勤平均売上は税抜4万、12勤務月間48万、総支給288,000円(賞与=一時金なしの会社の場合)年収345万円ほどになると予想します。

悲観的なシナリオとして、年末に第2波、オリンピック中止、来年末に第3波ともなれば、世界大恐慌に突入すること間違いなしなので、おそらく新人の隔勤売上平均税抜3万円、12勤務で月間36万、総支給額21万、年収252万円ということもありえます。

更に、再び緊急事態宣言ともなれば、今回同様、各社出庫台数を半減させ、休業する乗務員も増えます。その場合の賃金保証も、今回の休業とは違い大幅に下がった給料で計算される可能性もあり、そうなったら悲惨な収入になる可能性が高いです。

また、そんな中タクシー会社に入ろうとしても、仕事は無いのに求職者が街に溢れていて、タクシー会社も売上大幅減で採用を絞っていると思うので、入ることすら難しくなっている可能性が高いです。

なので、どうしてもタクシーの仕事をやりたくて、やる気に満ち溢れているというのであれば、入社できるチャンスがあれば今のうち、と言えるかもしれません。

一旦入ってしまい、何とか継続できれば、そのうちタクシー業界全体で減車するとか、体力のないタクシー会社が倒産するとかで、台数が減って需給バランスが改善していく可能性も高いので、コロナ前ほどではないにしても、そこそこ稼げる仕事になっていく可能性もあります。

勿論これは予想でしかないので、この予想が外れて、以前ほどとはいかなくても、なるべく早く以前の9割ほどの売上に戻ってくれることを切に期待しています。


ドライバー ブログランキングへ

下記記事で、今は東京23区のタクシードライバーになるのはおすすめしないと書きましたが、それでもなりたい強い意志のある人は、下記の条件に全てあてはまれば検討してもいいと思います。

  • 50代までで体力と健康に多少自信がある人
  • 手取り20万円で充分生活できること
  • 運転が好きで多少自信があること
  • 気の弱くない人
  • マルチタスク能力がある人(運転しながら接客し走行ルートを考えられること)
  • 地図を見るのが苦痛にならない人
  • 勤務時間外に仕事の反省ができる人
  • 貯金が70万円以上あること(人身事故での高額罰金と養成費用の返還に備えて)

新型コロナ前ですら離職率が高かったこの仕事、現在は、特に新人は心が折れて辞める人が続出し、離職率がより高くなりそうです。それでも始めたい人は、仕事に不適合・事故・違反などで1年以内に辞めて養成費用返還など面倒なことも覚悟しなくてはなりません。


ドライバー ブログランキングへ

新型コロナ不況でタクシー会社に面接に来る人が増えているらしいです。しかし下記の理由で私は絶対におすすめしません。特に「仕方なくタクシーを」というのなら、今後も需要が期待できる宅配などをおすすめします。

  • 予想では新人1年目の平均年収は300万円台前半になる。(昨年はやる気のある人なら1年目から500万円以上)400万円以上に乗せるには13勤務にするとか、休憩は最小限にするとかの時間確保、営業の研究などの努力が必要。
  • 400万~500万の年収を得られるとしても、コロナ前の年収600~700万円相当の努力が必要で疲労も相当になると思われるし、客が少ないと客を探す為に疲労感は更に強くなる。
  • 一時的に需要が回復しても、新型コロナの治療薬やワクチンができない限り、冬に第2波、オリンピック中止、来年冬に第3波となると、再度の外出自粛や恐慌で更に年収は下がる。
  • それだけの低収入となる可能性が高いにも関わらずカテゴリ:タクシードライバーの厳しさに書いた理由でリスクが非常に高い。
  • アプリ配車の強い会社(東京なら日本交通グループ)なら収入面では多少ましかもしれないが、アプリ配車は運転慣れと地理に精通していないと、迎え先に短時間で行く為に狭路や急いで転回などでの事故のリスクもある。
  • 新型コロナで苛々した客が多くなっていると思われ、道を知らなかったり接客がまずかったりする新人は怒られるなどの確率が高まる。(私は幸い接客と経路に慣れている為か感じません)
  • 6月以降も自粛ムードがしばらく続くと思われ、サラリーマンの飲み需要が減り、その分民度の低い客が乗車する確率が高まる為、合わせて接客ストレスやトラブルの確率も高まるが、特に深夜は稼ぐ為にはそういう客も積極的に乗せることになる。

最後の「民度の低い客」は、昼日勤にすることでなるべく避けることができます。もし、どうしてもタクシーをというのなら、アプリ配車が強く、昼日勤のある会社で、騒動が落ち着くまでは昼日勤でやるのがおすすめです。

ただ、交通量が多いので隔勤や夜勤よりも事故・違反の確率は高まります。(死亡・重傷事故を起こす率は深夜の方が高いかもしれません)

通勤、洗車、納金処理は2倍になりますが、それでも深夜営業のトラブルのリスクや少ない客の奪い合いでの効率悪化を考えると、時給換算では変わらないぐらいになるかもしれません。


ドライバー ブログランキングへ

出庫からしばらく

  • 稼働時間 11:43 16:35 4:52
  • ハンドル時間 4:12 (休憩消化 0:40
  • 8 回税込み 12,020
  • 1時間あたり 2,862 円(税込売上 / ハンドル時間)

優先権も無くなり、無線は5本ですがいいのは出庫空車40分からの2,760円、あとは迎車料除いて1,500円超えの運賃無しの残念な立ち上がりでした。

夕方~夜

  • 稼働時間 16:35 18:54 2:19
  • ハンドル時間 2:07 (休憩消化 0:12
  • 8 回税込み 5,220
  • 1時間あたり 2,466 円(税込売上 / ハンドル時間)

都心へ戻してくれる無線を期待し少し外側を走るものの全く入らない上に低単価8連発! これならもう少し都心寄りを流していた方がよかったかという感じ、ここまで1時間2,500円ペースと、休業明けの空車も増えてきたとは言えこれは酷い!

夜~青タン前

  • 稼働時間 18:54 21:28 2:34
  • ハンドル時間 1:43 (休憩消化 0:51
  • 4 回税込み 9,000
  • 1時間あたり 5,243 円(税込売上 / ハンドル時間)

夕食休憩後は多少持ち直し、1,300円、2,100円、無線で青山~根津4,280円といい感じでも、まだ挽回にはほど遠い感じです。

出庫から青タン前後

  • 稼働時間 11:43 21:28 9:45
  • ハンドル時間 8:02 (休憩消化 1:43
  • 20 回税込み 26,240
  • 1時間あたり 3,266 円(税込売上 / ハンドル時間)

前回と同じ営業時間で1万円もマイナスと残念な結果は、先週よりも空車が増えてきて、相変わらず都心は厳しいと思い、少し外を走っていたのが裏目に出たのかもしれません。

青タン前後から営業終了時まで

  • 稼働時間 21:28 4:26 6:58
  • ハンドル時間 6:08 (休憩消化 0:50
  • 12 回税込み 28,020
  • 1時間あたり 4,568 円(税込売上 / ハンドル時間)

今日は新宿ではなく六本木を攻めようと思い、まずは割とすぐ2,420円を乗せられて、戻って交差点で1,060円、そして某所を流すと等々力経由都筑区(玉川~都筑)メーター入れ直しで5,140円、6,100円と合わせ万収でようやくほっとできます。

20分休憩し、某所付け先頭まで早かったものの動かず30分で離脱・・・しかしすぐに乗せられ救われますが740円、あとは歌舞伎町の中を攻めて、金曜とあって水曜のような乗せられない感は解消されるも短距離ばかり、ましなのは2,900円と3,300円のみでした。

出庫から帰庫まで

  • 拘束時間 11:43 5:06 17:23
  • ハンドル時間 14:50 (休憩消化 2:33
  • 32 回税込み 54,260 円(税抜き 49,330 円)
  • 1時間あたり 3,658 円(税込売上 / ハンドル時間)
  • 実車率 37.4% ( 107 / 286 )

無線も期待できず自分の営業スタイルが通じないとここまで苦戦するのかという日でした。営業所のトップ10やツイッターの営業報告はそこそこいい数字があがっていた中で、例え20時間使っても込み6にすら到達しなかったであろう売上は非常に残念で悩ましい所です。

しかし何故こうなっているのか明確な理由を発見して納得できました。それは「自分は入社1年未満の新人並みの営業力で営業している」というものです。もう何年も自分の慣れたスタイルで営業してきて、それが通じなくなったので今までやらない営業をやり始めたものの、それがいきなりうまくいくはずがないということでしょう。

もはや自分は新人並みなのだと思いなおすと全て納得ですっきりしました。新人であるならば、売上よりも新たなことをチャレンジして経験値を増やすことを楽しめばいいのかな、と思っておりますが、それが続くと住居費抑制の為実家への引っ越しは避けられないかもしれません。


ドライバー ブログランキングへ

激論!今後のタクシー業界 - IT業界に疲れた新人タクシードライバーのブログのコメント欄より転載いたします。

今までが本来よりも良すぎた。 売上を去年と同じレベルまで望むならば、2年以上はかかると思う。むしろ、そこまで回復しないかと。なんだかんだ安部批判をする運転手もいるけれど、アベノミクスのおかげで、タクシー業界は恩恵を受けていた。来年のオリンピックに期待しにくい状況を考えると、景気回復起爆剤は無いかもしれない。リーマンショック、3.11、を経験してみて、むしろ、去年まで国の政策によって潤った業界のおかげで、タクシー業界も恩恵を受けた。今までが、本来よりも良すぎたのかもしれない。他の先進国のタクシー運転手の収入レベルと同じレベルになるのでは。 それなりに覚悟した生活水準で行かないと、厳しいと予想。ただ、どんなに景気が悪くても、都内は暑い時や雨の日は乗るでしょう。 クロネコ、佐川に比べて楽なんだから、稼げなくて当たり前だと、トラックドライバーに言われた。

この意見に同感です。これは私の昨年の時給を計算し労働内容と比較すると明らかになります。2019年は、平均拘束時間(出庫処理から帰庫処理まで)16時間24分、平均休憩時間2時間31分ですが、付け待ちなどの消化は除くとおそらく1時間30分ぐらい?つまり実質労働時間は平均15時間+点呼や納金で1日約15時間半ぐらいと思われます。それを年間132出番で年間労働時間約2,000時間。年収は、額面約550万円-洗車代+チップで年収540万とすると時給換算約2,700円です。

計算するとかなりの高時給となりましたが、私はトップクラスの技術を持つわけではありません。時間効率への意識はかなり高いものの、流し営業の技術は大してなく、また考え抜いた営業をするわけでもなく最寄りの付け待ちポイントへ移動する営業スタイルであり、無線にかなり依存している部分もあります。

最近のコロナ禍で、ツイッターなどにアップされるトップクラス者の売上と私の売上の差により、私の営業力はせいぜい中ぐらいであり、客の多い中での時間効率アップでカバーしていたことが明らかになりました。

それでも、例えば薬科大6年が必要な薬剤師と同等の時給を、特別な能力なしでできる仕事で得ていたことを考えると、私も、今までが本来より良すぎたのかなと実感しています。トップクラスのストイックな営業スタイルでようやく時給2,500円超え、私ぐらいは時給2,200円もあれば充分というのが本来のレベルなのでしょう。

下にアップした昨日の乗務では青タン後に撃沈してしまいましたが、これが本来の姿であり、新型コロナが終息しても以前のようにはならないのは間違いないと思いますが、売上は多少諦めて、何よりも焦らずにマイペースなタクドラ人生を送らなくてはと改めて思うところです。

とは言えこの仕事は事故・違反のリスクは相変わらずありますし、悪質客に苦しめられることもあります。それを考えると平均的ドライバーでも時給2,000円以上は貰うべき仕事でもあると感じておりますが、現状新人がそこまで持ってくるのは厳しいと感じます。運転が好きで、ハイリスク・ローリターンを覚悟できる人だけこの業界にチャレンジされることをおすすめいたします。


ドライバー ブログランキングへ

は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車時間(微速前進含、迎車待機除)も含むデジタコ記録の休憩時間、時間売込売上所要時間 - 休憩時間で割ったもの、は実車時間、空車時間で合計欄は平均空車時間は付け待ち時間、回数が太字なのは高速仕事

8時出庫予定が起きれなくて11:36出庫になりました。無理やり起きても集中力も無く事故の危険性も高まるし、途中2時間ぐらい休憩になっていたと思うので売上は残念ですがこれでよかったのかと思います。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
1 08 27
2 市ヶ谷 27 42
3 一口坂 外神田 13 04
4 某乗場 九段北 08 13 05
5 大手門 東京拘 19 30
6 東京拘 綾瀬駅 06 00
7 台東4 日本橋 08 25
7 時間売 3,981 11:36 15:26 15,260 20 00 3

#1優先権で微妙、#2空車長く苦戦、でも単価よく、#3、#4何とか乗せられて、#5優先権で高速仕事は幸運、#6降車後すぐ、#7少し戻れる仕事はありがたく高速仕事のおかげでここまで1時間4,000円でした。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
8 人形町 聖路加 07 04
9 住友不 浜松町 05 11
10 浜松町 慈恵医 05 00
11 芝クレ 六本木 17 18
12 六本木 泉ガー 03 06
13 高輪一 上池台 19 10 15
14 中馬込 南馬込 05 04
15 久が原 自由が 17 19
16 目黒4 中目黒 12 15
9 時間売 4,088 15:26 18:38 12,060 09 15 2

#8、#9、#10低単価ながらうまくつながり、#11優先権でそこそこ、#12低単価がつながり、15分休憩、いよいよ厳しいかと思うと#13流しでいい単価は嬉しく、#14まさかの環7で乗車、#15優先権でまあまあな仕事、#16戻り途中でも恵まれ、ここまで優先権と空車の少なさで何とかなります。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
17 南麻布 西麻布 06 19 70
18 西麻布 仙石山 06 08
19 六本木 渋谷3 06 03
20 南青山 南青山 07 08
21 神宮前 銀座東 16 28
22 銀座1 緑4丁 17 12
6 時間売 4,606 18:38 22:04 10,440 13 70 4

70分休憩し、#17、#18、#19、#20無線も入り悪くなく、#21苦戦していると無線は銀座で救われ、#22更に優先権無線で錦糸町方面で青タンまでは好調でしたが、優先権が無ければマイナス5,000円程かもしれません。

込売上 出庫 着時 拘束 営時 休憩 時間売
22 37,760 11:36 22:04 10:28 9:03 1:25 4,172 13 9

優先権に救われましたが、それ以外も、空車を避けて走ればなんとかなった時が多かったので減車効果は感じられました。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
23 森下駅 東京大 17 05
24 新宿 西参道 05 29 20 12
25 新宿 新宿一 05 11 12 12
26 新宿 新宿駅 11 36 12
27 歌舞伎 若葉3 10 07
28 大久保 26 76 85
6 時間売 3,267 22:04 4:03 12,960 27 121 2

#23森下駅交差点で運よく乗車、#24、#25、#26ここまで新宿で低単価連発、しかし付けて必須休憩を消化したと考えダメージはそこまでではありませんでした。#27流しで乗車、#28ここからが入社以来最悪?の苦戦で2時間41分空車(付け1時間25分)頑張って歌舞伎町の中を流しても無理、付けても乗らず、客は殆ど見つからず空車が多い4月上旬の悪夢再来でした。

諦めて帰ろうとしたら最後はアプリ配車が入ってくれて5,000円超えで救われましたが、営業所と逆だったので帰庫にも時間がかかり、時間ロスが更に重なってしまいました。

込売上 出庫 帰庫 拘束 営時 休憩 時間売
28 50,720 11:36 5:01 17:25 13:59 3:26 3,627 16 11

日中のそこそこの需給バランスから一転、深夜は新宿に大挙して空車が押し寄せ全く乗せるのは不可能な状況でした。これなら靖国西向きに並ぶか、空車の少ないところを流し偶然に期待した方がよかったかもしれません。

走行距離227㎞、 実車距離100㎞の実車率44.1%でした。


ドライバー ブログランキングへ

は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車時間(微速前進含、迎車待機除)も含むデジタコ記録の休憩時間、時間売込売上所要時間 - 休憩時間で割ったもの、は実車時間、空車時間で合計欄は平均空車時間は付け待ち時間、回数が太字なのは高速仕事

今日は無線優先権が使えるので、頑張って早起きして7:59出庫、5/16~半月休業も決定したので惜しみなく優先権を使い楽できたらと思い出庫しました。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
1 白金6 09 57
2 下目黒 六本木 13 16
3 東大井 新富町 19 32
4 入船3 堀留町 09 03
5 南品川 品川駅 03 33
6 大崎一 旗の台 11 13
7 北馬込 長原駅 03 07
8 目黒区 中根二 06 05
9 緑ヶ丘 石川町 08 05
9 時間売 3,562 7:59 12:11 14,960 19 00 7

#1優先権使うも全く入らず、#2なかなかの無線が入り、#3空車長いも高速で最高! #4たまたまの乗車、#5優先権は久しぶりのメーター押し忘れで運賃500円程損か? #6、#7、#8、#9ここまで短距離ながら空車短くて悪くありません。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
10 上池台 下目黒 17 17
11 上大崎 神宮前 17 09 16
12 青山紀 千駄ヶ 06 05
13 千駄ヶ 神南郵 06 05
14 某所 アジア 05 07 18 18
15 三田4 北沢2 30 21
16 西五反 目黒4 10 29
17 上大崎 目黒区 12 11
18 緑ヶ丘 北千束 09 11
19 桐ヶ谷 奥沢2 22 21
10 時間売 4,284 12:11 17:15 19,280 13 34 5

#10優先権はなかなかの距離、少し休憩後、#11一気に原宿迄行けるいい仕事、#12、#13流しで2件短距離、#14付けてやはり待ち時間は長く、#15優先権はいい感じのミドル、#16、#17、#18そこそこの仕事を3件積み重ね、#19優先権はこれもありがたいです。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
20 自由が 柿の木 08 11
21 碑文谷 円山町 17 03
22 道玄坂 経由あ 19 06
23 三宿2 六本木 15 12 50
24 六本木 汐彩橋 12 02
25 芝一丁 新橋駅 08 16
26 平河町 二番町 07 10
27 某乗場 東雲キ 20 13 04
28 六本木 南品川 19 28
29 北品川 大崎3 07 05
10 時間売 5,133 17:15 22:03 20,360 10 50 4

#20学園通りはごった返して狙い通り実車、#21これは幸運、五本木~蛇崩~西郷山下左から旧山手に抜けました。#22降車場所からすぐの場所でなかなかの無線、休憩中に入った優先権の無線#23は六本木でいい感じ、#24更にいいのが続き、#25短距離無線もあるだけいい感じ、#26優先権は初の微妙仕事!

しかし#27あるポイント先頭付けは何と飯倉~台場まで高速で東雲と、急ぎではないもののレインボーブリッジを通りたいとのことで奇跡でした! 銀座新橋は需要無しなので六本木へ、#28すぐ実車でいい距離は幸運、#29短距離ながらこれも幸運で、青タン前は優先権活用と夜のいい流れでコロナ禍としては最高の出来でした。

込売上 出庫 着時 拘束 営時 休憩 時間売
29 54,600 7:59 22:03 14:04 12:40 1:24 4,311 14 16

7本優先権使用で楽させてもらった感じでしたが、無ければ5,000~1万円は低かったと思います。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
30 渋谷三 南青山 04 18 27
31 某所 浅草2 27 19 02
32 西浅草 30 03
3 時間売 7,735 22:03 0:11 13,020 13 27 0

#30青タンは27分付けながら様子見休憩で離脱後、明治通りで短距離ながら実車、ノーヒットで新宿は某所付けると#31すぐ乗車、ありがたいミドル、#32更に行った先で奇跡のセミロングを乗せられてまさかの抜き6万超えで気持ちよく帰庫できました。

空車も激減していたので、丁寧な流しで戻り新宿あたりで粘ればうまくいけば抜き7もあったかもしれませんが、これで充分すぎるので無理せず最後は休憩不足だったので20分消化し帰庫でした。

込売上 出庫 帰庫 拘束 営時 休憩 時間売
32 67,620 7:59 1:17 17:18 15:07 2:11 4,473 14 16

前回、今回共に1時間あたり売上が4,500円前後と、4月上旬のことを思うと幸せな状況です。しかし、無線の鳴りやすさや実車台数などの情報から、人手は少し戻ってもタクシー需要は相変わらず非常に低いままで、台数が半減しているからこそ売上が多少戻っているだけなので、6月上旬か中旬から各社フル稼働になった時がやはり心配です。

走行距離292㎞、 実車距離139㎞の実車率47.6%でした。


ドライバー ブログランキングへ

は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車時間(微速前進含、迎車待機除)も含むデジタコ記録の休憩時間、時間売込売上所要時間 - 休憩時間で割ったもの、は実車時間、空車時間で合計欄は平均空車時間は付け待ち時間、回数が太字なのは高速仕事

乗務復帰、運転感覚が鈍っていたので慎重に11:44出庫しました。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
1 赤坂5 16 41
2 某乗場 日本橋 15 06 03
3 某乗場 浜町一 14 05 10 10
4 某乗場 愛宕グ 07 20 12 32
5 東品川 東京入 04 18
6 西五反 アトラ 08 14
7 下目黒 富ヶ谷 14 15
7 時間売 3,637 11:44 15:43 11,940 17 42 2

#1全く無線が鳴らず空車長いもやっと無線で都心まで、#2、#3、#4 3連続都心で様子見付け、20分付けで離脱もありオフィス需要は厳しいと思い移動、#5無線期待で入るも短距離、#6、#7と運よく流しで乗せれれます。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
8 北沢一 南久が 33 24
9 池上3 西蒲田 10 12
10 大田区 ~西蒲 19 12
11 南久が 大田区 09 18
12 上大崎 赤坂3 25 34
5 時間売 4,491 15:43 18:59 14,670 20 00 5

#8ありがたいミドル予約無線に恵まれ、優先権の#9、#10、優先権の#11と3連続大田区無線がつながり、#12しばらく空車も高速で赤坂まで高速の期待通りの無線!

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
13 赤坂東 日本橋 14 05 50
14 日本橋 銀座東 05 04
15 銀座1 外堀通 02 04
16 西新橋 赤坂ト 07 06
17 赤坂五 品川駅 17 08
18 三田3 三田2 05 10
19 某所 中目黒 09 30 09
7 時間売 4,686 18:59 21:55 9,840 09 50 1

夕食休憩後、運よく信号先頭で#13、#14、#15、#16短距離ながらつながりよく、#17これはありがたい無線、#18ここから苦戦で短距離の後、全く乗せられず某所付けでやっと#19、これ以外は悪くない展開でした。

込売上 出庫 着時 拘束 営時 休憩 時間売
19 36,450 11:44 21:55 10:11 8:39 1:32 4,214 15 8

出庫台数半減の恩恵は多少受けられたかな、とは思いましたが、それでも客に対して車は多く、これなら圧倒的に空車が少なかったであろうゴールデンウィーク中の方がよかったかも?という様子でした。道路状況は大体スムーズで乗せた後は天国のようでした。

乗車地 降車地 出時 着時 込売上
20 恵比寿 広尾3 03 12 06
21 赤坂八 芝浦3 11 11 74
22 区役所 渋谷区 09 41
23 風林会 39 18
4 時間売 8,229 21:55 1:33 19,750 20 74 0

しかし青タンは予想以上に厳しそう、#20付け6分も短距離、六本木で付けるも、久々の乗務で疲れた為か、気づいたら1時間14分も寝てしまっていました。体力が回復したので流すと運よく#21、その後はダメで諦めて区役所通りは入ると#22すぐ乗車、再び戻ると、#23まさかの高速超ロング! これはありがたく一気に目標達成したので、復帰すぐということもあり疲労感も強かったので、洗車などで47分経過後帰庫しました。

込売上 出庫 帰庫 拘束 営時 休憩 時間売
23 56,200 11:44 3:10 15:26 11:52 3:34 4,736 16 8

青タンはやはり自粛ムードはまだ高く厳しさ全開でしたが、何とかロングのおかげで楽して目標達成できました。4月のコロナ禍乗務では全く引けなかったので確率的にそろそろ1発ぐらい、と思っていたところ来てくれた!という感じでした。

走行距離255㎞、 実車距離124㎞の実車率48.6%でした。


ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ