東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

2017年11月

  • 8:33出庫から
  • 21:29降車時点で32回税込50,570円
  • 拘束時間(出庫処理以降の時間)12:56
  • 停車時間(微速前進含む10分以上)1:42
  • 営業時間(停車時間を除き、10分未満停車時間は含む)11:14
  • 1時間あたり税込売上(売上/営業時間)4,502円

おそらく日中の売上のあげやすさは、1年でベスト5に入るのではという感じの空車の少ない1日でした。心配された渋滞も先週金曜程では無く、青タン前は1時間4,500円できました。六本木~港南、港南~新橋や、虎ノ門~高輪口、三田~丸の内などの効率いいつながりや、15:47虎ノ門ヒルズで降車後空車なしでそのまま乗せると二子玉川ライズまで高速で6,010円、渋滞で効率よくないかなと思うも、空車が平常より少ない日なので駒沢通り上りで「恵比寿駅まで」という仕事が期待できると思っていましたが、予想通り五本木~恵比寿駅1,610円を引けて、その後は六本木~九段南、九段南~一番町、麹町~六本木、赤坂~外苑前、外苑前~神宮前3降車18:54、30分休憩除いた実営業2:37で13,110円、1時間あたり5,010円とミドルを活かせる展開がありました。

  • 21:29降車時から
  • 1:49回送時点で6回税込25,360円
  • 拘束時間(回送時点の時間)4:20
  • 停車時間0:24
  • 営業時間3:56
  • 1時間あたり税込売上6,447円
  • 出庫からの合計拘束時間17:16
  • 出庫からの合計停車時間2:06

予約無線で高円寺まで6,510円、運よく新宿署交差点~芝2の4,090円の2発は高速ロングに近い効率で幸先良し、1,050円、2,890円、下道ミドル5,770円と最後は営業所方向に付けて5,050円と、ロングこそないものの、そのままフルに営業して引きが悪くなければロング無しでも税抜8近く狙えた日でした。税込65,000円目標にはしていますが、繁忙期で65kでやめておくと早すぎることと、楽を覚えてしまうと閑散期に辛くなると思うので、65k達成しても早すぎる場合や営業所から遠くにいる場合は営業を継続しようと思います。

  • 8:33出庫から
  • 2:25帰庫までで38回税込75,930円
  • 拘束時間(出庫処理~帰庫処理までの時間)17:52
  • 停車時間2:06
  • 営業時間15:46
  • 1時間あたり税込売上4,816円
  • 総走行距離242km
  • 実車走行距離163km
  • 実車率67.4%

繁忙期に入り、乗り慣れていない方の乗車も増えてきます。この出番で私は2回も自分勝手な女を乗せて怒り心頭でしたが、そんな時も冷静さを失わず、苦情にならないよう気をつけつつ、相手の過度の要求には毅然と断る営業をしなくてはと改めて気が引き締まりました。


ドライバー ブログランキングへ

  • 8:35出庫から
  • 22:00降車時点で27回税込46,600円
  • 拘束時間(出庫処理以降の時間)13:25
  • 停車時間(微速前進含む10分以上)2:30
  • 営業時間(停車時間を除き、10分未満停車時間は含む)10:55
  • 1時間あたり税込売上(売上/営業時間)4,269円

出庫から18:33まで休憩除く実営業時間9:58で39,260円は1時間4,478円と、本日も年末を感じさせる売上のあげやすさでした。しかしそれ以降効率の悪い仕事や付けてもなかなか乗ってこず休憩消化になる等で伸びませんでしたが・・・

  • 22:00降車時から
  • 0:37回送時点で4回税込27,540円
  • 拘束時間(回送時点の時間)2:37
  • 停車時間0:20
  • 営業時間2:17
  • 1時間あたり税込売上(売上/営業時間)12,061円
  • 出庫からの合計拘束時間16:02
  • 出庫からの合計停車時間2:50

青タンは一転爆発し、丸の内付けは運よく羽田国際、下道で戻りまた運よく天王洲~白金、南麻布~新宿御苑とつながって、新宿で付けて20分待ちましたが14,870円の忘年会帰りというロングを引き、目標を大幅超過で気持ちいい帰庫となりました。20分待ちを休憩に含めず計算しても回送時で1時間1万円超という高効率はありがたく、火曜日ながら年末を感じさせる展開でした。

  • 8:35出庫から
  • 2:08帰庫までで31回税込74,140円
  • 拘束時間(出庫処理~帰庫処理までの時間)17:33
  • 停車時間3:33
  • 営業時間14:00
  • 1時間あたり税込売上(売上/営業時間)5,296円
  • 総走行距離254km
  • 実車走行距離165km
  • 実車率65.0%

ドライバー ブログランキングへ

2014年12月より東京都特別区・武三地区でタクシードライバーをしているshuraと申します。運転がもともと大好きだったことと、工夫次第で収入アップできることに魅力を感じ30代後半で転職しました。

2017年10月31日以前は税込7~8万円の高売上を目標にしていましたが、現在は事情により基本的に月11出番の9~10時頃出庫、出庫から15時間~遅くとも18時間で回送にする時短営業で、税込平均65,000円目標で営業しております。それに伴い、気持ちも新たにする為にハンドルネームも修羅⇒shuraに表記を変更いたしました。

青タンまでの日中の営業で効率を最大限に追及しています。平日は千代田区、港区の中央・千代田区寄りを中心に、都心のビジネス客を中心に行った先での付け待ち営業で、送り先がまたすぐに付け待ち営業できる確率の高いポイントに付けることを考えています。休日であってもローカル営業はせずに都心で行った先での付け待ち営業をしています。

付け待ちポイントに移動しながらも流しで乗せられるるよう努力することもありますが、流しだとどうしても運が悪かったり集中力が続かなかったりで長時間乗車が無いという確率が高まりますし、目を皿にして全方位のお客様を探すということをやっていると事故の危険性も高まりますので、特にビジネス需要の高い平日日中は付けポイントに最速で戻るということも多いです。

新宿、渋谷、六本木(虎の門寄りは除く)などは、低単価、客層の問題、混雑、都心行きの乗客が少ない、付け待ちしにくい、といったことがありますのでなるべく連れていかれないようにします。また日本橋北東部、神田は通行の地理が複雑なので積極的な営業はしません。

私の勤め先では10分以上停車(微速前進含む)で休憩消化となりますので、状況により付け待ちでの規定休憩時間消化も取り入れています。通常、休憩時間不足は事故のリスクを高める行為ですが、私の場合、出庫が9:00以降で睡眠時間がいつも充分なことと、早ければ出庫から15時間台で営業終了する時短営業であることと、まだ40代前半で体力にはそこそこ自信があり、更になるべく体の休まる付け待ちポイントを選択することと(ネット閲覧や時にシートを倒して付け待ちします)後述する青タン後の営業方針により、休憩不足で深夜帯に集中力が切れたり眠くなることは殆どありません。付け待ち休憩のメリット・デメリットについては付け待ちでの休憩消化について考えてみるの記事とコメント欄に詳細に記しましたが、基本的にはおすすめできません。法定休憩時間についてもタクシー労働の法定休憩時間はどうなっているかに記しましたのでご参考にして下さい。

青タン後はガツガツとした流し営業は殆ど行わず、また銀座などでロングを狙うこともせずに、行った先の繁華街を中心に一定のポイントに付けることが殆どです(池袋、上野、門前仲町、錦糸町、人形町、中野、三軒茶屋、自由が丘、二子玉川などは地理不案内などの為付けません)また、休日であっても都心の慣れたポイントで営業します。これが私にとってストレスや事故などのリスクを回避し、体力も温存できるので最も合っていると感じております。

青タン後に更に高効率な営業をするには、曜日、時間帯などの状況別の流し営業や付け待ちポイントの更なる考察など、様々なことを考える必要がありますが、現状、目標売上を達成できているので、青タン後の営業において更に上を目指すことは、現在の自分の営業力を考えると、ストレスやリスクを背負うことに繋がりますので、今後も無いと思います。ただ、今後のデータの蓄積次第で少し向上の余地はあるかもしれません。

  • 8:45出庫から
  • 21:38降車時点で28回税込41,100円
  • 拘束時間12:53
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)1:43
  • 休憩時間除いた労働時間11:10
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)3,681円

休日に挟まれた金曜日は4連休にしている人も多いと思われるので、需要より遥かに供給が多いことを覚悟していましたが、出庫から休憩除いた序盤の実稼働4時間44分は12,340円、1時間あたり2,607円と想像以上の撃沈となりダメかもと思うも、それ以降青タンまでの実稼働7時間49分で28,760円、1時間あたり4,369円といつも通りの感じになりました。とは言え渋滞は激しくストレスの溜まることの多い展開で、営業したくないと思わせるシーンが多々ありました。

  • 21:38降車時から
  • 2:45回送時点で10回税込33,150円
  • 拘束時間5:07
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:45
  • 休憩時間除いた労働時間4:22
  • 出庫からの合計拘束時間18:00
  • 出庫からの合計休憩時間2:28
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)7,592円

21:39にけやき坂~新宿東口~調布駅9,620円は下道なものの戻りは高速が使えるので嬉しかったです。高井戸からは下道で戻って45分休憩し、新宿靖国通り付けは最後尾で抜かれて運よく吉祥寺5,850円、流れている吉祥寺で営業して1,530円やっぱローカルより中だなと戻り途中で3件のショートができてありがたい上乗せ、2丁目~汐留、新橋~三田、南麻布~道玄坂、すぐ乗車から武蔵小杉近くで、青タンも暇と覚悟していましたが、そこは腐っても給料日後の金曜日でした、思ったより客は多く繋がったので、出庫から18時間で回送と予定より長時間営業しましたが、午前中の撃沈を帳消しにする高効率営業を達成できてよかったです。

  • 8:45出庫から
  • 3:41帰庫までで38回税込74,250円
  • 拘束時間18:56
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:28
  • 休憩時間除いた労働時間16:28
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,509円
  • 総走行距離269km
  • 実車走行距離161km
  • 実車率59.9%

ドライバー ブログランキングへ

  • 8:50出庫から
  • 21:20降車時点で税込52,200円
  • 拘束時間12:30
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:10
  • 休憩時間除いた労働時間10:20
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,052円

午前中1発目が都心までのミドル、都心に入ったら虎ノ門~丸の内ときたら丸の内付け待ちで何とアクアライン渡る仕事で18,330円!帰りはアクア渡って都心に帰ると1時間かかりませんが、1,800円以上の自腹になるので、位置的に自腹回避の蘇我乗りを選択、40分程遅くはなりましたが自腹回避できたことを考えるとよかったと思いました。1,800円の自腹をペイするには3,500円は売り上げないといけないので!あとは青タン前高井戸降りの八幡山6,010円が出て今日も楽々ペースでした。

  • 21:20降車時から
  • 0:26回送時点で税込29,110円
  • 拘束時間3:06
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:20
  • 休憩時間除いた労働時間2:46
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)10,522円

もう当たりは出ないと思っていたら、何と新宿から26,540円の特大仕事を当てて、最後は2,570円の追加で、11/7火曜日同様、労働時間の割に驚異的な売上ができて最高でした。

  • 8:50出庫から
  • 1:15帰庫までで税込81,310円
  • 拘束時間16:25
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:30
  • 休憩時間除いた労働時間13:55
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,843円
  • 総走行距離403km
  • 実車走行距離210km
  • 実車率52.1%

ドライバー ブログランキングへ

  • 9:45出庫から
  • 22:09降車時点で23回税込50,540円
  • 拘束時間12:24
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)1:31
  • 休憩時間除いた労働時間10:53
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,644円

立ち上がりは低単価4回で微妙ながら、無線で11:15~12:05港南口までで7,620円の仕事、その後無線で12:24~13:12川崎市までで6,660円の仕事に恵まれました。その後は普通の展開を積み重ね、四谷駅南向き乗り場空車なしで410円でニューオータニ、空車少なくそのまま並び、18:28~18:47猿楽町までで2,250円の仕事、すぐ乗車は18:50~19:29南砂までで5,690円の仕事に恵まれました。更に21:58~22:09東京ベイコートクラブは3,130円の高速仕事にも恵まれ、今年3月以降の土曜日出番は込8万以上も多発で好調だったのに、ここ数出番土曜日は微妙でしたが、久しぶりにできる土曜日が帰ってきました。

  • 22:09降車時から
  • 1:41回送時点で4回税込26,170円
  • 拘束時間3:32
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:20
  • 休憩時間除いた労働時間3:12
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)8,178円

そしてとどめの一発は六本木付け~柏IC降りの17,970円という超ロング、あとはのんびり積み重ね短時間で高売上と最高の1日となりました。休憩時間が微妙に規定に足りていなかったので休憩してから帰庫しました。

  • 9:45出庫から
  • 2:52帰庫までで27回税込76,710円
  • 拘束時間17:07
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:19
  • 休憩時間除いた労働時間14:48
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,183円
  • 総走行距離309km
  • 実車走行距離170km
  • 実車率55.0%

ドライバー ブログランキングへ

  • 8:38出庫から
  • 22:07降車時点で27回税込51,300円
  • 拘束時間13:29
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:10
  • 休憩時間除いた労働時間11:19
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,533円

年末が近づき、特に日中は売上があげやすい毎日となっています。自分の腕があがったと錯覚してしまいそうですが、そこそこの単価の客の多さに支えられているだけだと思います。

  • 22:07降車時から
  • 0:52回送時点で5回税込16,060円
  • 拘束時間2:45
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:12
  • 休憩時間除いた労働時間2:33
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)6,298円

夜はロングは無く、早めの時間に微妙に営業所方向の下道ミドル6,970円が出たので、軽く休憩して早あがりです。

  • 8:38出庫から
  • 2:07帰庫までで32回税込67,360円
  • 拘束時間17:29
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)3:03
  • 休憩時間除いた労働時間14:26
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,667円
  • 総走行距離207km
  • 実車走行距離136km
  • 実車率65.7%

ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ