出庫からしばらく

  • 稼働時間 11:48 14:57 3:09
  • ハンドル時間 3:09 (休憩消化 0:00
  • 4 回税込み 21,880
  • 1時間あたり 6,946 円(税込売上 / ハンドル時間)

前回は営業所平均はそこまで悪くなく、引きが悪かったとしたら今回は反動でいい引きを期待したいところですが、まずは無線3,160円、すぐ1,300円とローカル仕事をこなした後、無線で経由ありロング1時間17分で13,140円を引け、更に都心へ高速仕事4,280円を引けて、これだけで前回乗務のロスを帳消しになった感じでした。

出庫から青タン前後

  • 稼働時間 11:48 21:59 10:11
  • ハンドル時間 9:01 (休憩消化 1:10
  • 22 回税込み 50,600
  • 1時間あたり 5,612 円(税込売上 / ハンドル時間)

都心でコツコツは1時間4,000円ペースで平均的でしたが、付け10分休憩消化で大崎4,180円、無線で銀座へ4,200円と最高の往復仕事、しかし夕方の銀座で渋滞にはまったり低単価が連発したりで18時すぎ~19時すぎまでは1時間3,500円ペースで残念、60分休憩後も六本木~銀座1,700円以外は3桁3回、しかし某所~高速で護国寺~池袋芸術劇場4,660円、すぐ乗車は巣鴨の市場前1,780円と伸ばせて、夕方の失速も気にならないほど素晴らしい結果になります。

青タン前後から営業終了時まで

  • 稼働時間 21:59 3:11 5:12
  • ハンドル時間 4:42 (休憩消化 0:30
  • 7 回税込み 34,910
  • 1時間あたり 7,428 円(税込売上 / ハンドル時間)

更に無線は高速ロング10,980円、戻って休憩消化狙いの付け30分待ちは最寄り駅900円と残念ですが、既に売上充分で、次も高単価狙いは3分待ちで大岡山4,900円、恵比寿では15分待ち(休憩消化ならず)綱島7,140円と完全片道仕事、恵比寿に戻り空車だらけの中すぐ900円、六本木でもすぐ820円も、この2回は付けポイント埋まっていたので乗せられただけよかったかもしれません。そして営業所方向を願っての休憩消化狙いの付けは7分待ちで下道ロング9,270円、残りの休憩20分消化してから帰庫して、前回乗務の鬱憤を晴らせた素晴らしい内容で終われました。

出庫から帰庫まで

  • 拘束時間 11:48 4:16 16:28
  • ハンドル時間 14:28 (休憩消化 2:00
  • 29 回税込み 85,510 円(税抜き 77,740 円)
  • 1時間あたり 5,911 円(税込売上 / ハンドル時間)
  • 実車率 60.0% ( 192 / 320 )


ドライバー ブログランキングへ