出庫からしばらく

  • 稼働時間 11:41 15:27 3:46
  • ハンドル時間 3:31 (休憩消化 0:15
  • 6 回税込み 13,690
  • 1時間あたり 3,893 円(税込売上 / ハンドル時間)

無線は2連続営業区域外と外れ、更に空車47分と苦しみますが東京駅まで3,370円、その後は低単価はなくなんとか挽回できました。

出庫から青タン前後

  • 稼働時間 11:41 21:54 10:13
  • ハンドル時間 8:36 (休憩消化 1:37
  • 20 回税込み 31,960
  • 1時間あたり 3,716 円(税込売上 / ハンドル時間)

その後も付け休憩消化も使ってそこそこの調子できたものの、19時以降、長時間待機の無線キャンセル(営業実績)や低単価地獄で大失速してしまい、青タン前の売上は前回と同等になってしまいました。おそらく夜に入りイベントが多かった先週土日よりも空車が多かったのでしょう、乗せるのにも苦しむところもありました。 

青タン前後から営業終了時まで

  • 稼働時間 21:54 2:55 5:01
  • ハンドル時間 4:32 (休憩消化 0:29
  • 8 回税込み 42,040
  • 1時間あたり 9,274 円(税込売上 / ハンドル時間)

青タンに入るとようやく南青山~池袋3,770円、新宿~六本木2,330円で22時台は1時間6,000円、六本木は動きが鈍いも付け15分で乗車が何と飯倉~岩槻降りの超ロング20,850円と今年深夜では初の2万収、王子北まで戻って池袋~戸山1,450円、新宿~宇田川町2,170円、渋谷~六本木1,690円と最高のつながりで、六本木付け14分は4,810円、戻りで4,970円を引いて、閑散期の土曜日夜にして、繁華街間の乗車+超ロング1本と理想的な青タンになってくれました。

出庫から帰庫まで

  • 稼働時間 11:41 3:25 15:44
  • ハンドル時間 13:38 (休憩消化 2:06
  • 28 回税込み 74,000
  • 1時間あたり 5,428 円(税込売上 / ハンドル時間)
  • 実車率 57.4% ( 159 / 277 )


ドライバー ブログランキングへ