売上は全て税込表記休憩は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車時間(微速前進含、迎車待機除)も含むデジタコ記録の時間で、本来付け待ち時間は休憩時間にすべきではありませんが、時短営業の中、無駄な流しを避けて体力温存しつつ高効率営業の達成度を数値化し自己満足する為にそうしています)

10時07分出庫、前回とは違い日曜日で稼働台数も少ないだろうから16時間で抜き5~込6目標です。まずは無線、空車34分で2,740円、その後怒涛の9連続3桁、この9回は付けは3回で後は全て流し、平均単価748円、平均空車6分33秒なのに1時間あたり3,422円でした。

13時09分まで10回9,470円、営業3時間02分-休憩13分の実働2時間49分で1時間あたり売上3,362円と、最初の空車時間と、この時期の午前中を考えるとこんなものかなという結果です。しかし明らかに空車が少なく客がちらほら立っているのを見ることができ、やはり前回より仕事はしやすい日になると感じました。途中の休憩はスマホアプリ不調を直しながらの付け⇒離脱でした。

しかし無線で中目黒4~国際フォーラム4,180円は下道指定でしたが高樹町~霞が関のスムーズさから残念感は無く、ようやくという感じで、すぐにパレスホテルまで1,210円は内堀通行止めによる渋滞が激しく17分もかかりましたが、空車無くすぐ乗車でペニンシュラ730円、そして銀座~南青山2,570円、都心方向に向けると日本橋三越3,050円で、13時09分15時12分まで5回11,740円、営業2時間03分で1時間あたり売上5,727円と、最高の流れを引けました。

休憩がてら久しぶりにマンダリンに付けると21分待ちで帝国ホテル前1,210円、外堀通行止めの代わりに中央通りが走れるので銀座に回ると並木通り口~貿易センタービル1,450円、チャンスとばかり浜松町駅前付け2分ほどで東京拘置所そばまで5,690円(土橋~小菅)とここで欲しい仕事が当たってくれました。

上野でもいい仕事があればと思い、乗せられたものの本郷730円、しかし真砂坂上~新宿東口2,730円といい仕事で伸ばします。空車無くそのまま付けると2分程で2丁目北交差点730円、やはりホコ天中のこの乗り場からは実車でもストレスフルでなるべく避けたいと感じました。15時12分17時38分まで6回12,540円、営業2時間26分-休憩21分の実働2時間05分で1時間あたり売上6,019円と、高速仕事もよかったですが本郷~新宿も素晴らしい流れでした。

ここまで21回営業で疲れたので、信濃町駅前に休憩メインで4台目着岸、31分待ち神宮前3 810円、表参道交差点~上目黒1,210円、すぐに東山730円、青山~千駄ヶ谷890円、46分休憩後、青山付け⇒無線は空車25分で南平台1,620円、青山付け4分は池尻1,290円、青山付け6分は恵比寿1,130円と苦しい展開ですが、恵比寿~歌舞伎町2,410円、付けポイント先頭空車なし付け3分で南青山2 1,770円と挽回でき、17時38分21時58分まで9回11,860円、営業4時間20分-休憩1時間17分の実働3時間03分で1時間あたり売上3,889円と、失速は最小限で済みました。

10時07分出庫~21時58分まで30回45,610円、営業11時間51分-休憩1時間51分の実働10時間00分で1時間あたり売上4,561円と、営業しやすいとは思いましたが、午後~夕方までの大幅上乗せで予想以上の売上に楽々です。

降ろしてすぐ、予想外の嬉しい仕事、赤坂消防署口~小金井市10,620円(外苑~調布)効率のいい高速ロングは久しぶりでした。調布ICから戻ろうとすると調布市~三鷹市570円は区域外営業の説明をして乗車でした。戻って無線は初台~代々木八幡1,380円、新宿付け6分は730円、すぐに970円で高田馬場、またすぐに中井~鷺宮3,370円は最初から不案内を告げ快く案内頂きました。

豊玉スタンドが近いので給油し、営業所方向に付けると3分待ち逆方向4,090円、今度こそはと新宿で営業所方向、時間は1時過ぎで空車がどんどん捌けるありがたい状況はすぐに乗車2,650円で営業所方向、21時58分1時26分まで8回24,380円、営業3時間28分で1時間あたり売上7,033円と、短時間で大きく伸ばせて気持ちいい営業でした。付け休憩になると思っていたところ一切無く、規定休憩に不足だったので13分買い物休憩してから帰庫しました。

10時07分出庫~2時00分帰庫の拘束時間15時間53分-休憩2時間04分の実働13時間49分 38回69,990円、売上/実働時間の1時間あたり売上5,066円(休憩消化を全て除くと1時間あたり4,407円と、まさかの連休後半、稼働台数が少ないことと引きのよさを発揮し、普段の平日以上の結果になってくれました。

走行距離273㎞、実車距離158㎞の実車率57.9%でした。


ドライバー ブログランキングへ