込売上降車到着所要休憩実働時間単価
615,050 10:5314:163:230:003:234,448
610,060 14:1616:252:090:131:565,203
412,300 16:2518:231:580:001:586,254
411,800 18:2321:233:000:452:155,244
614,150 21:231:374:142:022:126,432
2663,360 10:532:1015:173:0012:175,158

(休憩消化は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車(微速前進含、迎車待機除)時間も含むデジタコ記録の休憩時間で、時間単価は所要時間から休憩時間を引いた実働1時間あたりの税込売上)

10:53出庫で、本日は都心に需要はあまり無いと思い、都心には積極的に向かわず、都心から離れたところでの無線待ちも取り入れて営業します。初めの6回は、無線2,100円、650円、無線2,180円、無線は高速で7,060円は都外へ、戻って無線待ちしているとまさかの乗車申し込みは1,930円、すぐに1,130円で品川方面にきました。

次の6回は、いつもは都心に向かうところを南へ下り、乗車もありうるポイントで無線待ちをすると乗車は650円、同じポイントで無線待ちは乗車は新宿駅まで4,410円と恵まれました。ここでも都心ではなく西新宿方向へ、熊野神社交差点~原宿駅近くまで1,610円、渋滞の神宮前6~表参道交差点410円、青山~青山570円、青山~羽根木2,410円とここでまた無線待ちに入ります。

次の4回は、待ってすぐ入った無線が赤堤~東京女子医大(永福~外苑)5,140円と幸運で、指示された抜け道は覚えきれませんでした。出るとすぐ乗車は伊勢丹まで1,210円、すぐ乗車は810円で12社通り、ここでまた無線待ちするとすぐ入って渋谷区本町~経由と待機あり赤坂5,140円と無線作戦ががっちりはまってくれました。

次の4回は、更に赤坂ですぐ乗車は品川駅まで、ここでまた無線待ちをすると入ったものの待機してしばらくのキャンセルと最悪も、ここまで調子がよかったからいいかとさほど怒らずのんびりしていると、運よく第一京浜沿い北品川~北区中里6,090円が引けて大逆転でした。その後は戻りはさすがに無線は鳴らず、丸の内~新橋、新橋~青山は待機あり2,410円と青タンまではこの時期にしては完璧に近かったと言えるでしょう。

21:23までの売上は、20回で税込49,210円、1時間あたりの売上は税込5,162円でした。

次の6回は、空車で休憩していると乗車はシェラトン都まで2,330円、東品川以外給油不能になるので給油に向かい、天王洲では付けながら様子見、無線優先権に手を出そうと思ったその時運良く鳴って天王洲~下馬4,180円、246池尻~中目黒890円、恵比寿駅前~飯倉片町1,770円、六本木付けは付けたポイントが悪く56分待ち970円と悲惨でしたが、帰庫方向に流すと4,010円の仕事を引けて、5万円台だと思っていた今年初乗務はいい結果となりました。

1日を通すと1時間あたり税込5,158円と、単価に恵まれた上に、付け待ち、無線待ちでの休憩消化が多かったので1時間5,000円超えでした。


ドライバー ブログランキングへ