込売上降車到着所要休憩実働時間単価
712,900 9:5312:573:040:003:044,207
78,490 12:5714:441:470:001:474,761
79,270 14:4417:072:230:381:455,297
610,380 17:0719:262:190:122:074,904
510,380 19:2622:032:370:302:074,904
726,930 22:032:044:010:463:158,286
3978,350 9:532:5116:582:0614:525,270

(休憩消化は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車(微速前進含、迎車待機除)時間も含むデジタコ記録の休憩時間で、時間単価は所要時間から休憩時間を引いた実働1時間あたりの税込売上)

9:53出庫で、初めの7回は、1,530円、無線1,300円と苦しい立ち上がり、次が都心方向2,570円でもまだ1時間4,000円満たないところ、時間指定無線でしたが港南口まで4,740円が出て回復、その後は570円、570円、無線で1,620円で麻布十番までと、仕事納めでビジネス需要は極端に少なく低単価が多くなると予想されました。

次の7回は、予想通り六本木近辺で低単価4連発の後は、少しでも単価をと霞が関方面、ここでも650円で有楽町でしたが、すぐ乗車は城山タワー手前1,290円でした。そして無線は恵比寿西口まで2,260円(飯倉~天現寺)また無線は東~品川プリンスホテル2,660円と無線で助かりました。

次の7回は、人の動きの少ない某乗り場に休憩かねてダメ元で付けると23分待ちで汐留まで、運よく電通前で南麻布までは空いていると思い環2トンネル~溜池をお勧めしたら15分で2,010円と早くてよかったです。その後某所付けは19分待ちとやはり動きは鈍くしかし西新宿まで3,130円(霞が関~新宿)とありがたく、新宿で490円、490円ときて1,290円、650円で赤坂まで戻れて悪くありません。

次の6回は、その後すぐ乗車は赤坂~セルリアンタワー前1,610円、空車不足で呼ばれてセルリアン乗り場~赤坂TBS2,090円と戻れて最高でした。更に赤坂~銀座1,370円まで、銀座~海岸、芝浦~六本木、六本木~恵比寿この3件すべて1,770円といい感じでした。

次の5回は、恵比寿~三の橋、某乗り場~新宿伊勢丹2,570円ときて、ここで新宿通り2丁目~豊洲4,090円という最高の1発、しかし次の無線が枝川~豊洲駅1,300円、戻って築地~また豊洲へ1,530円といいことの後に微妙な仕事が続きましたが、トータルではいい感じでした。

22:03までの売上は、32回で税込51,420円、1時間あたりの売上は税込4,746円でした。今日はなるべく早く帰ろうと思っていたので、ビジネス需要が少なく動かない分は付け待ちで休憩消化したので効率はよかったです。

次の7回は、有楽町~渋谷3,370円、渋谷~六本木1,770円、休憩が足りないので空車のままで休憩しているとうまく30分で無線は赤坂~田園調布6,900円(飯倉~荏原)、自由が丘はノーヒット、都立大学駅前~深沢650円、駒沢通り八雲で六本木まで3,530円は奇跡的な戻り仕事、最後は営業所方向を願いましたが、客多数でこんな時はやはり狙い通りにはいかず、営業所と逆方向下道9,180円で終わりましたが、早く帰る予定だったので自腹高速も使って帰りました。

1日を通すと1時間あたり税込5,270円でした。例年通りだと思いますが、仕事納めの日は外回りビジネス需要は少なく、深夜は客が多数という状況でした。


ドライバー ブログランキングへ