税込売降車到着所要休憩消実働時間単
1015,320 9:2913:394:100:243:464,067
613,920 13:3917:203:410:522:494,942
79,990 17:2019:071:470:001:475,602
26,280 19:0722:012:541:071:473,521
421,970 22:011:303:290:442:457,989
2967,480 9:292:1716:483:1913:295,005

(休憩消化は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車(微速前進含)時間も含み、時間単価は所要時間から休憩消化時間を引いた実働1時間あたりの売上)

9:29出庫で、初めの10回は、最初のショート無線以外は天候が悪いので無線を取らずに都心に向けると、空車40分で残念でしたが挽回できました。

次の6回は、高単価に恵まれいい感じです。

次の7回は、退勤時間帯も繋がってくれた上に渋滞にもはまらず最高でした。

次の2回は、青タン前でショート1件と、付けても乗ってこず休憩消化、無線で呼ばれ長時間待機ありの大塚行き5,390円と厳しいと思うと・・・

22:01までの売上は、25回で45,510円、1時間あたりの売上は4,484円でした。

次の4回は、大塚から無線で呼ばれ播磨坂~銀座まで4,010円と奇跡が起こり、しかし暇なのは前回同様で、あるポイントで今日も37分待ちとなり、しかし行き先は押上まで4,650円と救われました。更に別のポイントは13分待ちで高速ロング11,000円、戻り途中で2,330円ここで営業所まで30分ほどの場所だったので営業終了しました。

1日を通すと1時間あたり5,005円で、時間効率は高いようで付け待ち休憩消化が多かったので、無駄な時間を過ごしたという感じもした1日でした。


ドライバー ブログランキングへ