• 8/3(木) 累計418乗務目
  • 税込売上:約82,000円
  • 税抜売上:約76,500円
  • 回数:38回
  • 走行距離:285km
  • 実車距離:180km
  • 実車率:63.2%
  • 出庫時間:9:39
  • ハンドル時間:16:33

遅めの出庫で、運よく都心までの高速仕事に恵まれてよかっと思いますが、ここ2出番、8月に入り気温も低めで猛暑特需は期待できず、明らかに付け待ちでの乗車が増えています。しかし、内幸町~港南、港南~内幸町という理想的な往復ができたり、青タン前に無線で某所から東十条で6,980円が出たりしてこの送りが終わった22:33時点で税込51,300円といい感じです。

しかし今日も青タン前半が苦戦します。東十条から戻って南池袋~目白台、無線で元赤坂~白金、休憩挟み白金~北品川と3回5,240円しかできません。いい時間帯となったので第一京浜から新橋を目指すと新橋~港北区小机町は、チケット利用で、最初湾岸か第三京浜かと言われ、湾岸は無いし3号渋谷線は少し混んでいるようだったので、住所入力した上で「横羽線から最近開通した区間で新横浜までが最もスムーズと思いますがよろしいでしょうか」と、生麦JCTから横浜北線で新横浜で降りました。

14,440円にもなりましたが、後で調べると迂回は送り先にもよりますが今回の場合だと5.5km、料金の差は5,500/197.5*80の1割引きで2,000円程、高速代の差は芝公園~新横浜は1,160円、霞が関~用賀、玉川~港北は840円、その差320円なので、もし横浜北線から新横浜降りで港北方面をおすすめする場合、大体2,500円程の差が出ると伝えればいいでしょう。この金額では、自腹客には相当な渋滞などが無い限りすすめられそうにありません。

その後は恵比寿~板橋本町降りの6,570円とこれまた幸運な仕事で、あとは消化試合となり、さすがに運も尽きて新宿から1,130円、新宿から長時間付け待ちで営業所向き3,610円で込8万超えで、高速ロングとミドルに助けられた青タン後で満足でした。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ