• 7/4(火) 累計405乗務目
  • 税込売上:約88,000円
  • 税抜売上:約82,000円
  • 回数:41回
  • 走行距離:348km
  • 実車距離:207km
  • 実車率:59.5%
  • 出庫時間:13:18
  • ハンドル時間:17:13

更新遅れてしまいましたが、まずは火曜日乗務分をアップします。遅番出庫では珍しく都心行きの仕事を得たり、また汐留~世田谷区桜6,810円のあと雨が降り出し戻りの世田谷通り沿いで池尻まで1,610円、更に池尻~猿楽町1,130円、並木橋~後楽2,810円、後楽~新宿2まで1,770円という最高のつながりがあり、出庫6時間13分で29,640円は1時間4,770円とハイペースでこれましたが・・・

休憩後490円のあと雨が強くなり始めた20時半に了解した赤坂の無線がさんざん待って赤坂見附駅1,300円、1時間2,000円にもならない撃沈をきっかけに、雨の恩恵を狙いロング狙いは封印しとにかく低単価でも乗せまくることを決意したところ、2時間7分で11回の13,160円強と1時間約6,200円と伸ばせ、青タンすぎてもしばらくは六本木近辺は乗せ放題という感じでした。

その後は需要は落ち着くも白金~六本木、六本木~笹塚、新宿~大泉学園、大泉学園~大泉町、新宿~九段下、そして武道館前で挙手は横浜青葉まで13,430円と大変嬉しい一撃、送り終わった26:30で込み73,000円ほどあり、台風の影響で飲み客はかなり少なかったですが引きがよかったです。

新宿から大泉学園では、目白通りかなと思いましたが、青梅街道指定でした。何でも目白通りからだと2,000円位高かったとのこと。よって多少渋滞があるかもしれないと伝えても青梅街道でいいとのことでしたが、距離を測ってみると新宿5交差点からだとほぼ差はありませんでしたので、以前目白通りから行ったであろう運転手が迂回をしていると思われます。

青梅街道から大泉学園駅は行ったことがありませんでしたが、ナビの地図を見ながら、下記のように上石神井駅を抜けるのが適切と思い進行しました。

しかしここまで休憩45分しか取っていなかったので、あとはのんびりと休みつつ1,370円、650円、3,770円と来て、流しながら帰ろうとしたら2,010円のあとは羽田定額の無線6,900円で嬉しい上乗せで終わることができました。

最近は万収率が非常に高くありがたいですが、私だけでなく他タクシーブログなどでも明らかにロングが多い印象です。夏のボーナス効果ということでしょうか、6月10日~給料日前までの厳しい印象が一気に明るくなった感じの出番が続いて嬉しい限りです。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ