• 2/6(月) 累計344乗務目
  • 税込売上:約79,000円
  • 税抜売上:約73,000円
  • 回数:39回
  • 走行距離:284km
  • 実車距離:178km
  • 実車率:62.7%
  • 出庫時間:8:29
  • 帰庫時間:27:07
  • 拘束時間:18:38
  • ハンドル時間:15:33
  • 10分以上停車時間:3:05
  • 21:55時点売上(於西新宿):32回 約52,000円(流し17付待13無線2)
  • 以降帰庫まで売上:7回 約27,000円(流し3付待4)

残り4乗務、どこかでしっかり時短しないといけないところ、都合で8時半出庫となったので、ここはいつも通りか少し早く終わらせて、出庫から帰庫まで拘束時間18時間~18時間半で税込6万目標として出庫しました。都心への道が非常に混んでいるという情報を得たので、渋滞で時間を無駄にするなら、いつもは取らない朝の無線を取ってみようと思い取るとこれが高速7,140円!

厳しい予想の2月の月曜日に嬉しい一撃でした。その後は単価は高くないものの、2月の月曜日にしてはビジネス需要をうまくつかむことができ順調に売上を伸ばして、最も厳しい時間帯の16時台に土橋乗りの早稲田降りの3,610円、後楽~六本木ヒルズ2,810円と理想的な往復仕事、18時台の青山付け~南青山7の570円のあと即乗りで永代まで3,610円、築地~新橋810円、内幸町~ウェスティンホテル2,490円、ガーデンプレイス北交差点~松濤1,450円、道玄坂~南青山~北新宿3,370円と、日中に高速万収1本引いたのと同等かそれ以上の売上の伸びとなりました。

初乗り410円は、どうやらできる時はいままで以上に伸びて、ダメな時は今まで以上に落とす感じなようですが、今日の展開は大変嬉しいものでした。それ以降はしばらく新宿で営業、初乗り410円により新宿はこれまで以上の低単価傾向となることが予想されますが、それを検証する為にも営業します。北新宿~中野区中央410円、西新宿~歌舞伎町410円、靖国通り一番街口~ワシントンホテル810円、靖国通りファミマ~京王プラザホテル1,050円と予想通りの低単価祭り!

しかし2丁目~三鷹市7,050円が出てくれて、中央道工事で下道となりましたが、甲州街道が早くて34分で送りなかなかの効率です。これで新宿も捨てがたいと思うも、次の2丁目~代々木890円、靖国通りファミマ~新宿5の570円と今後やっぱ新宿は避けるべきかという展開に。その後運よく荒木町で経由ありの五反田有楽街4,810円、すぐ乗車は品川プリンスまでの1,050円、25時30分も迫り最後の1営業が3,300円以上となれば税込7万なので六本木に突っ込むと、空車だらけのロアビル前で運よく手招き、これが高速万収12,210円となり、時間は充分余っていましたが、売上も充分で時短の為終了しました。

最初と最後に当たり、夕方~夜の展開も申し分なく、また付け待ち時間が長く休憩消化となることが多かった為、ハンドル時間=車を走らせている時間および10分未満の停車(極低速で車を動かした時間も含む)時間が短くなり自分にとって理想的な仕事ができたと感じる1日で、ハンドル時間17時間以上で税込8万前後の時より明らかに身体が楽でした。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ