• 2/4(土) 累計343乗務目
  • 税込売上:約64,000円
  • 税抜売上:約59,000円
  • 回数:38回
  • 走行距離:236km
  • 実車距離:130km
  • 実車率:55.1%
  • 出庫時間:7:56
  • ハンドル時間:16:46
  • 22:00時点売上(於中野新橋):30回 約45,000円(流し15付待10無線5)
  • 以降帰庫まで売上:8回 約19,000円(流し1付待5無線2)

最近は仕事内容に恵まれていたものの、2月の閑散期なのでこの勢いは続くものではない上に、初乗り410円での減収の可能性が高い土曜日なので、売上を落とすことを覚悟していましたが、その通りとなりました。青タンまでの無線は5回の6,400円! また青タンまでの730円未満は、570円、410円、無線900円、無線1,060円、無線900円、490円と合計1,280円の減収となりました。

それでも日中は乗せるだけできついという感じでもなくコツコツと積み重ねて、唯一の素晴らしい繋がりの日本橋三越乗り場~千駄木2,250円のあとの上野公園~東池袋2,890円(経路は不忍通りから春日通りに出るには?の、無縁坂を抜けるルートを使いました)や、青山~中野区新井3,530円というのもあり、目標の45,000円丁度となり、最低2万積み重ねて税抜6を目指したいところです。

しかし青タンは空車がものすごいことになり、乗せるだけでも一苦労の時間帯もありました。新宿~水道橋2,570円、あまりにも乗せられる気がしないので優先登録無線は新宿まで3,140円、新宿~高輪4,890円は本日の最高単価、六本木~西麻布810円、無線で六本木~五反田3,060円、麻布十番~赤坂1,370円、六本木~三田1,050円、六本木~渋谷1,770円で26:32でもう一発は期待せず営業所へ流しながら帰り、そのまま営業終了しました。

最高単価が4,890円、3,000円台3回、2,000円台9回では、1,280円の減収分は回収できないかなという感じで、やはり休日は初乗り410円で減収になることが多そうな感じなので、今後は平日でいかに増収幅を多くするかが課題となりそうです。

青タン後の空車が凄いのは、もしかするとローカル営業組も730円未満回避の為に都心に流しに来ているということもあるのかもしれませんが、それより2月の閑散期は例年こんなもんだったのでは?という感じもしています。昨年の2月度は3回土曜日乗務があり、税込で1/23は64,000円、1/30は52,000円、2/6は53,000円だったので、多少成長しているなと感じると共に、この時期はできないことが当然と諦めて、無理をしないことが最も重要だということを自分に言い聞かせて乗務したいと思います。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ