先日、六本木から「東品川3丁目」と乗車申し込み、経路を確認すると「泉岳寺を登って」と言われたので、泉岳寺経由で東品川3丁目の交差点に向かえばいいと思い、泉岳寺~第一京浜~山手通りを超えて一つ目を左折という下記ルートで進行しました。このルートは以前、品川駅付近から「品川警察署まで」という申し込みで乗客に教えて頂きました。

r15-sinagawakeisatsu

山手通りの手前で「間もなく山手通りですがまっすぐ超えて左折でよろしいでしょうか」と確認すると「なんか違うところ走っている」と言われたので「そうですか、申し訳ございません、東品川3丁目交差点がございますがそちら方面でよろしいですか」と言うと「そこに行って」と言われたので問題はありませんでしたが、よく考えると「泉岳寺を登って」と言われたので、泉岳寺左折~Uターンでトンネル~旧海岸通りのルートを希望だったのかと後から思いました。

経路確認時に「泉岳寺を登ってということで、泉岳寺から低いトンネルを通って旧海岸通りでよろしいですか」として希望通りのルートを進めるのがベストだったのでしょう。距離も早さもおそらく上記の第一京浜ルートの方がいいかと思いますが、それよりも客の希望が優先なので小さな失敗と言えますね。

ついでに上記画像の右下「イマジカ」は乗車申し込みで言われる可能性がありそうなので同時に覚えておくといいかもしれません。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ