• 6/6(月) 累計240乗務目
  • 税込売上:約61,000円
  • 税抜売上:約56,000円
  • 自己負担高速代:0円
  • 回数:38回
  • 走行距離:233km
  • 実車距離:131km
  • 実車率:56.2%
  • 出庫時間:8:00
  • ハンドル時間:16:00
  • 21:54時点売上(於銀座):31回 約41,000円(流し12付待17無線2)
  • 以降帰庫まで売上:7回 約20,000円(流し2付待5無線0)

ビジネス需要も夜中の需要も平日の中では最低と言われる月曜日、体調も思わしくなかったので期待せずにのんびりやろうと思っていましたが、期待しない時に限ってうまくいくものです。出庫から17時までは32,000円、休憩を除くと丁度1時間4,000円でした。しかし、この調子で売上を伸ばしたいと期待し始めたところ、途端にうまくいかなくなり、平日の18時~24時までの売上の新人時代を除いておそらく過去最低記録を作ってしまいました。

12回13,440円、平均1,120円。確認すると、昨年9/23祝日、10/12祝日の同時間帯の売上より低かったです。1時間当たり2,240円と、休憩を除いても1時間2,500円しかできていません。いつもは18~24時だと1時間4,000円はできるかなというところ、月曜日の暇な時と考えても最低1時間3,000円は無いと納得できないので、これは運が悪かったで済まさず何とか対策を考えなくてはなりませんが、日報を見直してもそんなに的外れなことをやっていることも無いようで、運が悪かったと諦めるしか無いようです。

客は非常に少なく流しても乗らない雰囲気で、12回中11回は付け待ちで待ち時間も長い傾向でした。こういう時でもガンガン稼いでいる人というのは、付けても動かないことを素早く判断し、付け待ちせずに信号先頭、空車タクシーを先に行かせて流す、反対車線の客も乗せるつもりで流して止まるというようなことを、全神経を集中させて行っていると思われますが、私の能力ではとてもできませんし、やったとしても事故を起こしそうで危険なのでやりたくありません。

1日中ノー高速だったものの、24時以降は5,680-2,980-3,970-2,890とそこそこで助かったので税込5コロは回避できましたし、前回が運が良すぎたので今回はこれでよしと切り替えていくしかないようです。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ