先日、新宿から辰巳まで急ぎでという乗車申込みを受け、住所入力でとのことだったのでナビでは一般道進行となりましたが、思い切って高速で新富町降りをおすすめしてみました。乗るとナビは霞が関降りの指示となるも勿論無視して新富町出口へ向かいましたが、9号深川線で木場降りでもいいのかなとも思いつつ、結構遠回りになるかもと思いやはり環状線外回り~新富町降りから佃大橋で進行しました。

佃大橋から先はスムーズではありましたが後で距離を調べてみると、先日お送りした目的地までは木場出口で降りた方が400m程短かかったという意外な結果となりましたので、他に木場出口が使用できるパターンがあるのかもと思い色々調べてみました。

歌舞伎町ドンキホーテから辰巳郵便局交差点まで

  • 歌舞伎町ドンキホーテ⇒外苑西通り⇒外苑入口~都心環状線外回り~新富町出口⇒佃大橋⇒豊洲⇒辰巳郵便局前交差点:16km
  • 歌舞伎町ドンキホーテ⇒外苑西通り⇒外苑入口~都心環状線外回り~箱崎JCT⇒9号深川線線木場出口⇒三つ目通り⇒辰巳郵便局前交差点:15.9km

上記、辰巳団地の中心とも言える交差点で測っても木場降りの方が100m短いので、混雑が無ければ木場降りがおすすめとなるでしょう。辰巳橋を境にして、東雲寄りだと新富町降りと考えればいいと思いますが、佃大橋より先の流れが悪い場合はやはり木場降りの方がいいのかなとも思いますので難しい所です。同様に豊洲から朝凪橋を渡った方向である枝川方面や塩浜方面という場合も木場降りがいいのかなと思います。

また地図で見ると、三宅坂JCTから新富町出口までは直線で結ぶと距離が短いので、環状線外回りは迂回幅が大きく今後はあまり使いたくないなとも思わせる感じで、例えば豊洲駅前交差点あたりまでならば、大急ぎでもない限り積極的に高速をおすすめしないのもひとつかなと思いました。

永代通り沿いの東陽町、南砂町、葛西方面も木場出口ということが考えられます。あと、木場出口か錦糸町出口か迷うケースもありそうで、例えば北砂辺りが目的地だと、ここは正確な目的地によって変わると思いますので、お客様の希望をしっかり聞き、お任せならナビに住所入力が適当かと思います。試しに調べてみたら、アリオ北砂辺りを境に、錦糸町降りか木場降りかが決まりそうな感じです。

あと、六本木からの場合、環状線外回りからの新富町降りはありえませんが、9号深川線木場降りや7号小松川線は大いにありえます。その場合大急ぎであれば、乗車場所によって飯倉および霞が関から乗るのがいいでしょう。高速には乗って欲しいがそこまで急ぎではないので料金優先でという場合は土橋乗りの環状線内回りとなります。六本木交差点を起点に距離を比較すると土橋乗りに比べて霞が関乗りは1.2km長く、土橋乗りに比べて飯倉乗りは2km長くなります。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ