東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

当ブログの営業記録について:2017年10月31日以前は税込7~8万円の高売上を目標にしていましたが、現在は事情により基本的に月11出番の9~10時頃出庫、出庫から15時間~遅くとも18時間で回送にする時短営業で、税込平均65,000円~70,000円目標で営業しております。詳細な営業方針は自己紹介と営業スタイルについてをご覧下さい。

東京23区でタクシードライバーに転職をご検討の方へのお知らせ:当ブログは高売上の乗務記録もございますが、ここまでに至るには非常に厳しいのが現実です。まずはカテゴリ:タクシードライバー転職希望者向け > タクシードライバーの厳しさをお読み頂くことをおすすめいたします。

売上を高めたい人は、流し方や、流し/付けのポイントを考えることもいいですが、タクシー営業の時間効率を分析するExcelファイル で時間効率を分析し、改善していく方法がお勧めです。

  • 10/25(火) 累計301乗務目
  • 税込売上:約74,000円
  • 税抜売上:約68,000円
  • 回数:34回
  • 走行距離:266km
  • 実車距離:161km
  • 実車率:60.5%
  • 出庫時間:7:55
  • ハンドル時間:17:20
  • 22:05時点売上(於中野駅):28回 約50,000円(流し8付待17無線3)
  • 以降帰庫まで売上:6回 約24,000円(流し2付待3無線1)

今日もやはり付けないと乗せにくい展開、しかし最大限効率を考えて動いて目標売上に何とか近づけるという感じで21:30前に45,000円程までもってきましたが、給料日の五十日ということもあり混雑も多く厳しさも感じる日中でした。しかし21:30に六本木~中野の4,240円が出て5万弱といい結果に、青タン1発目は新宿から嬉しい大森行きは6,670円で、外苑西~外苑東~新一の橋~泉岳寺~第一京浜指定でした。忙しい時間帯なら高速で鈴ヶ森~汐留で新橋銀座方面がいいかと思いますが、そこまではする程ではなさそうということで、麻布十番、六本木方面に行くと一の橋~人形町3,340円、暇な22~23時に理想的な展開を作れました。

しかしここで出庫~青タン前までで効率最優先、休憩少なめで営業したしわ寄せが眠気という形で来ました。多少眠くても、付けながらうとうとしたりして凌げる時もありますが、今日は実車中から危険な眠気を感じていたので即座にぐっすり睡眠で、幸い25分で起きれました。事故違反のリスクを下げるには、青タン前で頑張って青タン後に多少休むか、青タン前にしっかり休んで青タン後に集中するかどちらかになると思いますが、私はやはり青タン前に頑張る先行逃げ切り型が好きな感じです。

さて、その後は昭和通りから新橋に入るとすぐ乗車、白金まで2,080円で降車は24:37なので、給料日後ということもありそこそこ忙しくなると思われる麻布十番~六本木と流すも乗車無しで、ここで無線は北品川まで3,390円、その後は近辺の地理に疎い五反田はスルーして恵比寿へ、意外に空車だらけなところ空いたところに付けて2,080円は柿の木坂まで、その後恵比寿に戻って、付け列は長かったですが最後の1本になると思い並ぶと、20分以上待ちましたが、小石川まで高速で6,130円が出ていい結果で終われてほっとしました。

給料日後という感じはしない人出でしたが、青タン後の単価が高かったのは、やはり給料日後だからか自己負担で深夜帰宅する需要は多かったということなのかなと思いました。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 10/23(日) 累計300乗務目
  • 税込売上:約71,000円
  • 税抜売上:約66,000円
  • 回数:35回
  • 走行距離:254km
  • 実車距離:157km
  • 実車率:61.82%
  • 出庫時間:7:30
  • ハンドル時間:16:05
  • 21:57時点売上(於浜松町):25回 約56,000円(流し11付待9無線5)
  • 以降帰庫まで売上:10回 約15,000円(流し6付待4無線0)

午前中は絶好調で、出庫してすぐ無線、非常に非常に嬉しい都心への高速仕事、その後の無線も都心を横断するような高速仕事で2本で何と15,000円となりました。その後も六本木~下馬の後は世田谷区で2回無線仕事で午前中だけで20,000円、午後も客数はそこそこいて17時で約4万と今日は楽に税込7万超えが見えてきました。

休憩1時間の後18時から営業するも、急に客が減り迷走した時もありましたが、20時過ぎに築地から下北沢、そこで無線が鳴り下北沢~港南口とまた最高の仕事を得て青タンまで56,000円と驚きの数字となり、1発大きいのがあれば軽く抜き7、込み8もありえましたが、青タン以降は10回で2,000円超えが一度も無い残念な結果となりました。乗せるのに時間がかかる上に乗せても低単価ではどうしても伸びません。

イベント等も少なかったようで夜がいつもにも増して暇な日曜日にしては、帳尻が合ったどころかそれ以上の最終結果となったので贅沢は言えませんが、もう少し日曜日の青タン後の営業を考えなくてはと思わせる内容でした。空車が行かないところを根気よく流せばもう少しできそうな気がしますが、体力の尽きかけている青タンでの営業は無理したくないので、何とか付けてうまくやりたいと思いますが、何しろ客が殆どいないので、人の少ない場所に付けても何十分も全く乗せられないリスクもあるので難しいところです。

ちなみに下北沢から港南口の仕事は、20:57に出発して、21:40の新幹線に乗りたいとのことで、普段なら茶沢通り~三軒茶屋~五反田が、高速が混んでいなければベストでしょうが、日曜日の晩は流れると思い、迷いましたが淡島通り~山手通り~ソニー通り~八ツ山トンネルで行ったところ、20:57~21:20降車で4,200円と正解で、首都高五反田出口のところまで15分で行きましたので非常に快適でした。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 10/21(金) 累計299乗務目
  • 税込売上:約79,000円
  • 税抜売上:約73,000円
  • 回数:36回
  • 走行距離:297km
  • 実車距離:173km
  • 実車率:58.2%
  • 出庫時間:9:10
  • ハンドル時間:17:05
  • 22:14時点売上(於千葉市美浜区):27回 約53,000円
  • 以降帰庫まで売上:9回 約26,000円

簡易報告で失礼します。都合で1時間以上遅い出庫となり、最近のいつものように殆ど付けて乗せる展開で微妙、しかし嬉しい万収もあり都心に戻った23時で53,000円、そこから1時間で1,450円の1本のみ、空車多すぎで付けるところなくお手上げでした。24時以降は金曜日らしくつながり、高速8,000円もあり24時以降約3時間で約2万、その後は全く引けず2回の約4千円追加で税込8万円はなりませんでしたが、青タン前高速万収と24時以降の繋がりと高速が無ければやっと7万という日だったのでこれでよかったのかなとも思います。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 10/18(火) 累計298乗務目
  • 税込売上:約85,000円
  • 税抜売上:約79,000円
  • 回数:28回
  • 走行距離:364km
  • 実車距離:196km
  • 実車率:53.8%
  • 出庫時間:7:55
  • ハンドル時間:17:30
  • 21:27時点売上(於船橋法典駅):25回 約49,000円(流し6付待16無線3)
  • 以降帰庫まで売上:3回 約36,000円(流し2付待0無線1)

時期的に付けないとなかなか乗せられないことと、小トラブルで時間のロスもあり、単価は悪くは無いもののいい流れに乗れたという感じの展開も無く、20:30で40,000円強といつもより微妙に低い売上で、青タンまでにいっても46,000円ぐらいかと少し残念に感じていました。しかし繁華街への送りも連続していたので「もしかして今晩はロング率高い?」という期待も感じさせつつ、高単価狙い付け待ちへ向かうと無線、これがありがたいロングで銀座から京葉道の仕事8,340円と本日1発目でした。

ロング率が高い日であることを期待し、高速で戻り有楽町某所に付けてみると無線、これが高速横浜駅西口まで13,220円と本日2発目、一気に汐留まで戻って銀座新橋方面へ、銀座はまだあまり流れていないかと感じたので新橋へ突入、空車が多い中流すと今度は高速汐入から鶴見駅近く10,220円と本日3発目、距離が厳しい+ガスが少なめなので勝島降りの品川で給油、営業する車の向きに気をつけるか、繁華街を避けるかをすれば営業所と逆方向のロングで距離オーバーの率も下がると思うので、給油後は300km近くになるものの、時間が充分あるのに距離オーバーを恐れて帰るのは勿体無いので営業を続けます。

山手通りから恵比寿に入り、向きに気を付けて営業すれば距離オーバー率も下がると思い向かうと大崎駅手前で挙手、これが何と下道ロングのまさかの営業所と反対方向で「距離オーバー確定か?」と一時諦めもしましたが、下道で最短距離での送りということが幸いして距離はセーフとなりました。25:20~26:23で12,410円、そこから下道最短距離で営業所に到着が27:45と時間はかかりましたが、間に何も挟まずのロングのみ4連発は初めてとなり、大満足で帰庫できました。

街の状況によって、六本木、新宿、恵比寿あたりで繁華街間の移動を意識するのか、または銀座、新橋、赤坂あたりで接待帰り等のロングを狙うのか、最適な営業は日によって違ってくるはずで、その見極めが平均売上の差となって現れると思いますが、今日は後者を選択すべき日だったのかもしれません。勿論たまたま私がうまくいっただけかもしれませんが、ロング客は少し前に比べて確実に増えてきているようです。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

  • 10/16(日) 累計297乗務目
  • 税込売上:約78,000円
  • 税抜売上:約72,000円
  • 回数:32回
  • 走行距離:398km
  • 実車距離:209km
  • 出庫時間:7:40
  • ハンドル時間:15:30
  • 22:04時点売上(於根津):25回 約62,000円
  • 以降帰庫まで売上:7回 約16,000円

午前中は無線キャンセルで撃沈の予感も、そこそこの単価が繋がってくれて13時で21,000円強と休憩30分除くと1時間4,000円以上、ここで無線が鳴り何と千代田区成田定額19,000円、紀尾井町から霞が関~湾岸線で予約料金含め約24,500円なので5,500円程の割引となり、割引幅が大きすぎる気がしますが、それでも13:30頃に乗せて16:00頃に築地まで戻ってきたので、途中30分休憩除くと1時間9,500円となり、混雑が無い場合は割引が大きくても時間単価としては充分おいしい仕事と言えます。

朝からタクシー少なめ、京王線も止まっていたようでもしこれが無くてもそこそこ稼げた感じのようでしたが、やはり成田効果は大きく、夕方以降は低単価の連続で微妙な時間帯もありましたが青タンまで62,000円と、初の日曜日税込8万達成も夢ではありませんでしたが、予想通り厳しい夜となり、何とか22時~25時までは1時間4,000円できたものの、25時~26時半までが4,000円と何もいい仕事を引けず残念な結果となり、出庫が少し早かったので26:40に回送にして帰庫しましたが、8万はできずとも充分嬉しい結果で終わることができました。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

昨日の乗務で、今まで使ったことが無かった抜け道を乗客の指示で通ったので記事に残しておきます。

mita-roppongi

芝浦などから三田通りを通って六本木方面の場合、飯倉左折が多いと思いますが、飯倉~飯倉片町間が渋滞している時に使えそうです。乗客の指示は上記地図の通り、赤羽橋交差点を過ぎて2つ目の信号を左折でしたが、その手前の東麻布1丁目交差点を左折からも、右左折は増えますが問題なく行けそうです。こちらの方が距離は短いので乗客の好みを訊くのがベストでしょう。

  • 10/14(金) 累計296乗務目
  • 税込売上:約74,000円
  • 税抜売上:約69,000円
  • 回数:35回
  • 走行距離:245km
  • 実車距離:161km
  • 実車率:65.7%
  • 出庫時間:8:00
  • ハンドル時間:17:05
  • 22:31時点売上(於秋葉原):30回 約47,000円(流し12付待17無線1)
  • 以降帰庫まで売上:5回 約27,000円(流し1付待4無線0)

午前中はやはり無線を取らずにいったら、前回とは違いそこそこ成功し1時間4,000円弱と幸先は良かったのですが、午後からは殆ど流しでは乗らず何とか付けて乗せるという展開、時期的に需要は低めの中、空車タクシーも多く、金曜日、実質五十日ということもあってか渋滞も多いということは、客の乗せやすさはいつも通りとすると渋滞の分売上は失われるということで、いまいち微妙な売上の伸びとなりました。

それでも17:00過ぎに都心から学芸大学までの送りから、その戻りでコツコツ短距離ながらも実車で戻ってこれたことが功を奏し、19:00までの2時間で9,700円、そして40分休憩を挟んですぐに2,260円を乗せたことで20:06に41,000円強といつもの水準に戻りました。しかしここからがいけません。

高単価狙い付け待ち19分待ちで20:37~21:00神楽坂、空車も多くどこへ行ってもすぐに乗せられそうにないと判断し、神楽坂の付け待ちが少し動きがあったようなので並んでしばらくで無線、長時間待機で実車ボタン21:45、乗せたのは22:23頃、降ろしたのは秋葉原で22:31の4,060円と非常に残念な結果となりました。計算すると20:06~22:31までの2時間半弱の売上は何と6,150円しか無いということになります。

空車が多かったとは言え、20時~22時は確実に1時間4,000円は欲しいと思うところ、無線でやられたなという感じで残念でしたが、その後は空車が多いながらも高速3,430円、1,990円と踏ん張り、久々の銀座11号の17分待ちは、土橋から早稲田降りの目白通り~としまえん駅近くで7,390円と下道が長いながらもそこそこの仕事、これは銀座に戻りたい人にとっては厳しい仕事ですが私は新宿で乗せるのに抵抗がありませんので、靖国通り沿いで乗せて駒形まで4,420円、この時点で64,000円程しか無く税込6万円台フィニッシュも覚悟しましたが、最後は江戸通り~昭和通り爆走から新橋で乗せて高速10,220円を引いて何とかいい形で締めくくれてほっと一安心しました。

今月度は厳しい予想でしたが、税込平均71,600円と満足な結果で終われました。金曜日で税込64,000円台を2回やってしまいましたが、1回は体調不良や出庫遅れでの撃沈、もう1回は祝日明けで厳しい日で引きも悪かったからでしたが、その代わり4回あった日曜日出番の平均が69,500円と伸びたことが平均が上がった最大の要因だったと言えるでしょう。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ