東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

当ブログの営業記録について:2017年10月31日以前は税込7~8万円の高売上を目標にしていましたが、現在は事情により基本的に月11出番の9~10時頃出庫、出庫から15時間~遅くとも18時間で回送にする時短営業で、税込平均6万5千円目標で営業しております。詳細な営業方針は自己紹介と営業スタイルについてをご覧下さい。

東京23区でタクシードライバーに転職をご検討の方へのお知らせ:当ブログは高売上の乗務記録もございますが、ここまでに至るには非常に厳しいのが現実です。まずはカテゴリ:タクシードライバー転職希望者向け > タクシードライバーの厳しさをお読み頂くことをおすすめいたします。

売上を高めたい人は、流し方や、流し/付けのポイントを考えることもいいですが、タクシー営業の時間効率を分析するExcelファイル で時間効率を分析し、改善していく方法がお勧めです。

大手町パークビルに入っているホテル「アスコット丸の内東京」には、分かりにくいですが車寄せがあります。日比谷通りからは入れないので、内堀通りから来た場合に寄せるといいと思います。

21日乗務記録も更新しました。


ドライバー ブログランキングへ


込売上降車到着所要休憩実働時間単価
515,520 9:5613:103:140:152:595,202
716,860 13:1017:073:570:453:125,269
68,220 17:0719:462:391:011:385,033
67,670 19:4622:042:180:271:514,146
821,290 22:042:084:040:303:345,969
3269,560 9:562:5016:542:5813:564,992

(休憩消化は付け待ちや無線待ちなどでの10分以上停車(微速前進含、迎車待機除)時間も含むデジタコ記録の休憩時間で、時間単価は所要時間から休憩時間を引いた実働1時間あたりの税込売上)

9:56出庫で、初めの5回は、最寄り駅まで730円、無線で3,060円、無線で空港定額、戻って無線は1,300円、あるポイントが当たって大手町まで3,450円とこれのおかげで素晴らしい立ち上がりになりました。

次の7回は、810円、1,690円、予約無線で2,270円、490円、無線で南青山まで4,850円、国連大学~新宿都庁(外苑~新宿)2,090円、西新宿某所で無線は経由あり大手町まで4,650円と3連発高単価で大幅アップできました。

次の6回は、その後は高単価は出なかったですが行った先でつながり好調維持でした。

次の6回は、20時前に鳴った無線は市ヶ谷~四ツ谷駅1,300円と残念、その後つながることもありましたが、望ましくない付け10分以上待ちが2回あったりで勢いを落としてしまいます。

22:04までの売上は、24回で税込48,270円、1時間あたりの売上は税込4,993円でした。望まない付け待ち休憩となることが多かったので、これを除くと1時間4,500円弱でした。

次の8回は、22時4分にプラチナ通りで降車、六本木方面に向かうと無線は22時34分実車で高輪まで1,860円と散々な仕事でしたが、その後は六本木~本郷3,210円、降ろした場所から水道橋まで650円、雨も降ってきて空車の無かった西口は大手町まで1,290円、有楽町ビックカメラ前もすぐ先頭、しかし14分も待って北品川3,370円、品川駅前で並んでみると17分待ちで豊洲4,090円、あとは銀座方面で営業5,930円、最後は営業所方向を願って890円と冴えない最後でしたが、目標は達成しているので帰庫しました。

1日を通すと1時間あたり税込4,992円でしたが、青タン前、青タン後とも付け待ち休憩分が多かったので感覚的にはもっと低い感じがし、日中の無線に救われましたが、20時以降の無線2回と最後の営業は残念ですっきり終われませんでした。


ドライバー ブログランキングへ

様々なタクシー関係ブログを見ていても誰も話題にしていないような気がしますが、これが普及したら深夜のミドル・ロング客は激減となり、タクシー業界は沈没する可能性もあるかもと心配になってしまいました。

1~2か月ほど前からWeb広告が出ていて気になっていて、その時は「一緒にドライブを楽しんでくれるパートナーを乗せよう」と言ったような感じでしたが、現在、下のサイトを見ると明らかに深夜のタクシー代わりの送迎を狙っている感があります。(2018年11月現在は「東京の【渋谷・六本木】エリアで【22時から深夜2時】に利用可能」とのことです)

近くを走る誰かのクルマを スマホで呼べる、スマート送迎アプリ

深夜のタクシー代が半額に!? 飲み会帰りに使える超お得サービス

CREWって相乗りアプリあるけど白タクだよね?


ドライバー ブログランキングへ

以前、夕方の混雑時に乗客からの的確な案内でこのルートを進行し、早くて非常にありがたかったです。

kottodori-sinminamiguti

新南口から更に進むと246に出られるので、六本木通り渋谷4丁目から既に混んでいる場合の抜け道としても使えるでしょう。


ドライバー ブログランキングへ

私がいつも使っているタクシー営業の時間効率が簡単に計算できるものです。自動日報の内容をExcelなどに入力している人は、よければ使ってみて下さい。

ファイルに直接リンクされているので右クリックで保存して下さい。使い方はファイル内に書いてありますが、多少Excelなど表計算ソフトに慣れていないと難しいかもしれません。

タクシー日報分析

ちなみに最近、乗務記録の更新が殆ど途切れないのは、最近の乗務記録の数字部分(1営業の単価以外)は、これで出たデータをHTMLタグと結合して作成していて非常に更新が楽になった為です。


ドライバー ブログランキングへ

代官山から明治通り西向きに出るにはここを通らないと700m程迂回にになります。新人時代はここを知らなくて並木橋経由で行きがちなところなので注意ポイントです。

逆方向からのこのルートも新人にとっては難しいので紹介しておきます。

槍が先交差点の信号をカットする抜け方もあります。代官山駅へ大荷物の人には、案内の上このルートの途中の入口の東口に付けてあげるのが親切だと思います。(北側は車両進入禁止でその先は急坂なので)

↑このページのトップヘ