東京23区タクシードライバーに役立つ情報と乗務日誌

地理、法令などの役立つ情報と、隔勤早番で青タンまでの高効率営業を追求したデータ等を記していきます。

東京23区でタクシードライバーに転職をご検討の方へのお知らせ:当ブログは高売上の乗務記録もございますが、ここまでに至るには非常に厳しいのが現実です。まずはカテゴリ:タクシードライバー転職希望者向け > タクシードライバーの厳しさをまずはお読み頂くことをおすすめいたします。

  • 8:50出庫から
  • 21:20降車時点で税込52,200円
  • 拘束時間12:30
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:10
  • 休憩時間除いた労働時間10:20
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,052円

午前中1発目が都心までのミドル、都心に入ったら虎ノ門~丸の内ときたら丸の内付け待ちで何とアクアライン渡る仕事で18,330円!帰りはアクア渡って都心に帰ると1時間かかりませんが、1,800円以上の自腹になるので、位置的に自腹回避の蘇我乗りを選択、40分程遅くはなりましたが自腹回避できたことを考えるとよかったと思いました。1,800円の自腹をペイするには3,500円は売り上げないといけないので!あとは青タン前高井戸降りの八幡山6,010円が出て今日も楽々ペースでした。

  • 21:20降車時から
  • 0:26回送時点で税込29,110円
  • 拘束時間3:06
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:20
  • 休憩時間除いた労働時間2:46
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)10,522円

もう当たりは出ないと思っていたら、何と新宿から26,540円の特大仕事を当てて、最後は2,570円の追加で、11/7火曜日同様、労働時間の割に驚異的な売上ができて最高でした。

  • 8:50出庫から
  • 1:15帰庫までで税込81,310円
  • 拘束時間16:25
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:30
  • 休憩時間除いた労働時間13:55
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,843円
  • 総走行距離403km
  • 実車走行距離210km
  • 実車率52.1%

ドライバー ブログランキングへ

  • 9:45出庫から
  • 22:09降車時点で23回税込50,540円
  • 拘束時間12:24
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)1:31
  • 休憩時間除いた労働時間10:53
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,644円

立ち上がりは低単価4回で微妙ながら、無線で11:15~12:05港南口までで7,620円の仕事、その後無線で12:24~13:12川崎市までで6,660円の仕事に恵まれました。その後は普通の展開を積み重ね、四谷駅南向き乗り場空車なしで410円でニューオータニ、空車少なくそのまま並び、18:28~18:47猿楽町までで2,250円の仕事、すぐ乗車は18:50~19:29南砂までで5,690円の仕事に恵まれました。更に21:58~22:09東京ベイコートクラブは3,130円の高速仕事にも恵まれ、今年3月以降の土曜日出番は込8万以上も多発で好調だったのに、ここ数出番土曜日は微妙でしたが、久しぶりにできる土曜日が帰ってきました。

  • 22:09降車時から
  • 1:41回送時点で4回税込26,170円
  • 拘束時間3:32
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:20
  • 休憩時間除いた労働時間3:12
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)8,178円

そしてとどめの一発は六本木付け~柏IC降りの17,970円という超ロング、あとはのんびり積み重ね短時間で高売上と最高の1日となりました。休憩時間が微妙に規定に足りていなかったので休憩してから帰庫しました。

  • 9:45出庫から
  • 2:52帰庫までで27回税込76,710円
  • 拘束時間17:07
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:19
  • 休憩時間除いた労働時間14:48
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)5,183円
  • 総走行距離309km
  • 実車走行距離170km
  • 実車率55.0%

ドライバー ブログランキングへ

  • 8:38出庫から
  • 22:07降車時点で27回税込51,300円
  • 拘束時間13:29
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)2:10
  • 休憩時間除いた労働時間11:19
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,533円

年末が近づき、特に日中は売上があげやすい毎日となっています。自分の腕があがったと錯覚してしまいそうですが、そこそこの単価の客の多さに支えられているだけだと思います。

  • 22:07降車時から
  • 0:52回送時点で5回税込16,060円
  • 拘束時間2:45
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)0:12
  • 休憩時間除いた労働時間2:33
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)6,298円

夜はロングは無く、早めの時間に微妙に営業所方向の下道ミドル6,970円が出たので、軽く休憩して早あがりです。

  • 8:38出庫から
  • 2:07帰庫までで32回税込67,360円
  • 拘束時間17:29
  • 休憩時間(微速前進含む10分以上停車時間)3:03
  • 休憩時間除いた労働時間14:26
  • 休憩時間除いた1時間あたり税込売上(売上/労働時間)4,667円
  • 総走行距離207km
  • 実車走行距離136km
  • 実車率65.7%

ドライバー ブログランキングへ

更新休止中ですが、乗務で気づいた点は書ける時は書きたいと思います。

明治通りを北上し、千駄ヶ谷駅方面という場合、通常は千駄ヶ谷小学校交差点右折だと思いますが、通り過ぎてしまうと、次の千駄ヶ谷3丁目交差点は8時~20時右折禁止ですが、その次の千駄ヶ谷3丁目西交差点で右折OKです。うっかり千駄ヶ谷小学校交差点を通り過ぎても距離は殆ど変らないので焦る必要はないと言えるでしょう。しかしこれを通り過ぎると北参道交差点は8時~20時まで右折不可です。

第一京浜を南下して京急蒲田駅と言われた場合は、JR蒲田駅へ行くように「東蒲田2丁目」交差点を右折しなければなりません。通り過ぎると、環八との交差点でUターンとなり大迂回となるので注意です。

     出庫 帰庫 拘束 ハンドル 休憩 回数 全走 実車 率 込み売上 抜き売上 1時間あたり売上(込売上/ハンドル)
8/27 日 7:31 2:10 18:39 15:53 2:46 41 261 165 63.2 75,470  69,880  4,752
8/29 火 10:33 5:28 18:55 15:53 3:02 37 225 140 62.2 69,490  64,340  4,375
8/31 木 7:54 3:44 19:50 17:24 2:26 41 257 164 63.8 77,380  71,640  4,447
9/3 日 10:04 2:43 16:39 12:58 3:41 27 226 129 57.1 59,800  55,450  4,612
9/5 火 7:55 3:33 19:38 16:04 3:34 39 262 163 62.2 75,400  69,810  4,693

コメント欄で話題にしましたが、11月頃より、月11出番、税込60,000円~65,000円平均の働き方になることがほぼ確定です。これでも税込年収430万~470万になると思います。今までは、いかに効率よく売上をあげていくかに重点があった私の営業ですが、今後は売上よりも、いかに安定して事故などトラブルを起こさないことかを最重要課題にしたいと思います。染みついた癖はなかなか取れないと思いますが、徐々に改善していくつもりです。特に客を乗せるためのUターンや幅寄せ(少しでも危なければ後続に譲ってしまう)、効率重視の信号突破や高速運転、規定の休憩を付け待ちで消化するなどを慎んでいきたいと思っています。

都合により、しばらく更新休止するかもしれません。読者の皆様においては、どうか安全運転で無事帰庫することを最優先に営業して頂きますようお願い申し上げます。

  • 8/24(木) 累計425乗務目
  • 税込売上:約110,000円
  • 税抜売上:約102,000円
  • 回数:33回
  • 走行距離:420km
  • 実車距離:252km
  • 実車率:60%
  • 出庫時間:10:10
  • ハンドル時間:18:08

2時間以上遅い出庫で、微妙な無線の後は羽田定額を引いて、16出番羽田空港なしと思っていたら3出番で4回羽田空港と偏っています。その後も暑さの為に順調なはずでしたが・・・空車が少ない街で13:55頃入った無線が何と非定額の予約配車、成田空港行きと、今日は疲れもたまっていて楽をしたかったので「欲しかったのはこれだ!」と思いました。

しかし待てど暮らせど乗客は出てこず、結局、別の場所から出てしまい他のタクシーに乗っていったのでキャンセルとの連絡が入り、14:15予約、14:20実車、15:20空車と、予約料金合わせて1時間以上待機で4,110円は頂けることになりましたが、空車時間や待機時間を考えると1時間3,000円少々の仕事となってしまい。おそらく普通の乗務員ならショックで今後の営業にも多大な影響を与えるような内容でした。

何しろもしこれができていれば最低でも12,000円の上乗せになっていたのですから。しかし実は来年の4月以降、もしかすると月12勤務、16時間前後の稼働で税込6万平均、年収500万円の働き方にシフトできる可能性が高まっているので、前回の出番より「今後はもう稼ぐ必要はあまりないから、身体をいたわろう」「稼がなくていいんだから無理しないように」と何度も言い聞かせながら出庫していたこともあり、精神的ショックは大してなく「いいよいいよ、もう来年から今までみたいに稼ぐ必要なくなりそうだから」と気楽に構えることができました。

この時は、このある意味前向きな思考がその後特大の仕事を引き寄せることにつながるとは思いもよりませんでした。成田キャンセルでロスした分は、暑さで低単価ながらコツコツ積み重ね1時間4,000円を超え、丸の内~神田橋乗りの荏原降りで中原街道 石川台右折で東玉川6,170円などもあり、休憩は1時間も取っていませんでしたが青タン時は50,000円と挽回できていい感じです。

1時間待機のキャンセルで身体も休まっていた為、休憩1時間弱でも体調は問題なく、残りの休憩は午前3時以降に取得すれば問題ない感じだったので営業を続けたところ、銀座乗禁範囲内で乗車申込みは当社指定「チケットなので」とのことで、乗禁外の最寄りの場所を案内、待ち合わせて迎車で進行、無事乗車は高速で埼玉県草加市経由の加須市と特大の仕事でメーター料金28,550円となりました。

25時前に税込81,000円弱で戻ってきて、新橋~恵比寿、恵比寿~新橋、新橋~浅草橋と効率のいいつながりで、さまよって六本木~赤羽ですでに税込96,000円以上、最後に新宿で営業所方向で2~3000円でも追加できればと思いましたが、暇すぎる状態だったのであるポイントで付け待ちしながら残りの休憩消化していたところ、46分待ちで現れた乗客が、方南通り~中野長者橋乗りのC2~5号池袋線~外環道 川口西IC降りの乗客で11,630円、事情でメーター入れ直しで1,530円を追加し、過去最高売上記録を更新できました! 最後は区域外営業となりましたが、すぐにメーターを入れ直しした営業については問題ないとのことでした。

長距離仕事を逃しても、腐らずにいつも通りの営業ができればいい結果に繋げることは可能だということを証明できた感じの出番でした。今後は今までのように稼ぎにこだわる必要は無さそうとはいっても、身体にしみついた営業の癖によりしばらくそのままでいきそうですが、なるべく無理しないようにできればと考えております。


にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ